ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 市民の皆様へ(台風第18号の接近に伴う注意喚起について)

市民の皆様へ(台風第18号の接近に伴う注意喚起について)

平成29年9月15日
北九州市長 北橋健治

市民の皆様へ

台風第18号の接近に伴う注意喚起について

 

 台風第18号は、9月16日(土曜日)から17日(日曜日)にかけ、本市へ接近するおそれがあり、気象庁では、大雨、暴風などの注意を呼びかけています。
 本市では、台風災害に備え、万全の体制で警戒にあたることとしています。
 特に、7月7日の大雨で崖崩れなどが発生している周辺は、二次災害のおそれもあり、非常に危険ですので近寄らないようにお願いいたします。

 また、下記の点についても注意されるようお願いします。

1 事前の備え
 風が強くなる前に庭やベランダなどを点検し、飛散のおそれがあるものは、屋内へ移動するか、固定してください。

2 風が強くなってからの作業や外出の自粛
 雨や風が強くなってからの屋外作業や外出は、危険ですので控えてください。
 特に海や川等の危険な場所などには、近づかないでください。

3 情報の収集
 テレビ・ラジオなどの気象情報や避難に関する情報等に十分に注意し、避難が必要な場合は、早めの行動をお願いします。

4 高潮への警戒
 
潮位については大潮期間ではありませんが、今後の進路やタイミングによっては高潮にも注意・警戒が必要です。

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。