ページトップ

設計変更ガイドライン

 平成26年6月に施行された改正品確法の理念に基づき、受発注者が対等の立場で適切な設計変更を行うことができるよう設計変更に係る手続きやルール及び責任範囲を明確にした設計変更ガイドラインを策定しました。

 設計変更ガイドライン(土木編)は、平成29年1月1日より、運用を開始しています。(※平成29年4月1日一部改訂)

 設計変更ガイドライン(建築・建築設備工事編)及び設計変更ガイドライン(プラント工事編)は、平成29年4月1日より、運用を開始しています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

技術監理局技術部技術管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2045 FAX:093-592-0690

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。