ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 介護 > 介護保険に関するお知らせ > 介護保険制度における個人番号の取扱について

介護保険制度における個人番号の取扱について

 介護保険に関する各種申請時は、原則として個人番号を記載していただくこととなります。
 しかしながら、介護保険の被保険者が高齢であることを等を鑑み、個人番号が把握できない場合は、個人番号の記載がなくとも申請を受理します。 個人番号の記載が必要な申請書等は下記のとおりです。

  • 要介護認定・要支援認定等申請書
  • 居宅サービス計画作成依頼等(変更)届出書
  • 基準収入額適用申請書
  • 負担限度額認定申請書
  • 特定負担限度額認定申請書
  • 高額介護(予防)サービス費支給申請書
  • 住所地特例適用・変更・終了届
  • 被保険者証交付申請書
  • 被保険者等再交付申請書
  • 資格取得・異動・喪失届

 なお、本市における個人番号制度の取扱に関する注意点等と、厚生労働省より示された注意点等を関連資料に掲載しております
 ご一読いただき、今後の介護保険制度に関する手続等においてご留意いただきますよう、よろしくお願いいたします。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部介護保険課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2771 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。