ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 健康づくり > 歯の健康 > パンフレット > 歯や口の健康のためのパンフレット(1)

歯や口の健康のためのパンフレット(1)

 歯や口の健康は、ご自身で行うセルフケアやかかりつけ歯科医院で行うプロフェッショナルケアにより保つことができます。口腔保健支援センターでは、歯や口の健康のために役立つ様々なパンフレットを作成しています。下記パンフレットをダウンロードしてぜひご活用ください。

歯や口の健康のためのパンフレット(2)もご覧ください。

*営利目的による使用は禁止します。

元気の秘訣教えます

元気の秘訣教えます

お口をめぐる3つのトラブル(半年前に比べて固いものが食べにくくなりましたか・お茶や汁物等でむせることはありますか・お口の渇きがきになりますか)に心当たりはありませんか?お口の健康は体の健康につながります。

(PDFファイルがダウンロードできます) 

歯周病のセルフチェック

歯周病セルフチェックシート

定期的にかかりつけ歯科医に受診することが一番大切ですが、ご自身でも口の異常に早期に気づくことができるよう、歯周病のセルフチェック項目をつくりました。1つでもチェックがあれば歯周病の疑いがあります。早速セルフチェックしてみましょう!

(PDFファイルがダウンロードできます) 

毎日のお口のお手入れ・ことばあそび

毎日のお口のお手入れ

「歯みがき」「入れ歯のお手入れ」の極意!です。さらに、お口の体操を楽しく行うために”北九州「はっきり五十音」”をつくりました。毎日、お口のお手入れと合わせて声に出してはっきり読んでみましょう。お口と舌の筋肉をきたえていつまでもいきいきした生活を送りましょう。

(PDFファイルをダウンロードできます)  

お口を元気にする十か条・お口の元気体操

お口を元気にする十か条

お口を元気にする十か条をつくりました!お口の周りや舌をきたえていつまでもおいしく食事ができるように、毎日お口の元気体操と一緒に十か条を声に出してはっきり読んでみましょう。

(PDFファイルがダウンロードできます)

お口の健康は長寿の秘訣

お口の健康は長寿の秘訣

お口をきれいに保ち、また機能を維持することで、より一層豊かな食生活を続けられるお手伝いになるようにこの冊子を作りました。歯周病とからだの病気との関係、誤嚥性肺炎の説明に加え、それを予防するためのセルフケアの方法や、お口の元気体操などをわかりやすく提示しています。

(PDFファイルがダウンロードできます)

要介護高齢者のためのお口と体の健康づくり

要介護高齢者のお口と体の健康づくり

誤嚥性肺炎の原因・予防法、また要介護者のために歯科医師や歯科衛生士がご自宅や施設等に伺う訪問歯科診療についてご紹介しています。ぜひ参考にされてください。

(PDFファイルがダウンロードできます)  

要介護高齢者のお口のみかたマニュアル

お口のみかたマニュアル(ホームヘルパー向け)

ホームヘルパーさん向けの手引きです。口の観察ポイントや口腔ケアの道具・方法、食事時の注意点などをわかりやすく提示しています。日々の要介護者へのケアにぜひご活用ください。

(PDFファイルがダウンロードできます)

要介護高齢者のお口のみかたマニュアル

お口のみかたマニュアル(ケアマネジャー向け)

ケアマネジャーさん向けの手引きです。お口の機能や口腔ケアについて、また、お口に関する異常や問題を早期に発見できるようチェックポイントリストも提示しています。

(PDFファイルがダウンロードできます)  

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局健康医療部健康推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2018 FAX:093-582-4997

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。