ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 介護予防 > 尿もれ予防講座

尿もれ予防講座

健康長寿を目指して! 「尿もれを予防する」ための講座です。

毎日を楽しく活き活きと過ごすためには、人との交流がとても大切です。

ところが、男女を問わず加齢に伴って、「トイレが近くなった」「くしゃみなどで尿がもれる」等の尿トラブルが気になり、外出や人との交流を控える方がいらっしゃいます。日常生活の見直しや適切な治療で、尿トラブルは改善できます。

活き活きとした日常生活を過ごすために、尿もれ予防の正しい知識を学んでみませんか?

平成30年度は、11月8日(木曜日)戸畑区から始まります。詳しい内容は、下記に添付している「尿もれ予防講座のチラシ」をご覧ください。

11月8日のお申し込みは、10月15日から開始します。

実施概要

スマッキー
  1. 泌尿器科医師による講義で、尿トラブルに関する基礎知識を学びます
     
  2. 尿もれ予防体操を紹介、体験します
     
  3. 尿もれパッドなど用具等の紹介を行います
     
  4. 専門職による個別相談会を実施します(希望者のみ、事前申込制)

申込・問い合わせ先

保健福祉局 認知症支援・介護予防センター 尿もれ予防講座係
〒802-8560北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号 総合保健福祉センター5階 電話093-522-8765

尿もれ予防講座の案内チラシ

このページの作成者

保健福祉局総務部認知症支援・介護予防センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8765 FAX:093-522-8773

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。