ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 福祉の現状と市の取組・計画 > 介護ロボット特区ワーキンググループ

介護ロボット特区ワーキンググループ

国家戦略特区として計画が認定された介護ロボット実証事業を推進するために、大学、医療・福祉関係者、福祉事業者、利用者等の有識者から構成されるワーキンググループを開催します。

根拠法令等

構成員

(五十音順、敬称略)
氏名 所属
泉 博之 産業医科大学産業生態科学研究所 准教授
伊藤 直子 西南女学院大学保健福祉学部 教授
岩井 茂 (一社)日本福祉用具供給協会 福岡県ブロック長
柴田 智広 九州工業大学大学院生命体工学研究科 教授
曽我 満美 (公社)北九州高齢者福祉事業協会 副会長
田代 久美枝 認知症・草の根ネットワーク 理事
橋元 隆 九州栄養福祉大学小倉南キャンパス 副学長
蜂須賀 研二 九州労災病院門司メディカルセンター 院長
福嶋 万里子 (公社)福岡県介護福祉士会 理事
山本 憲昭 北九州市立介護実習・普及センター 所長

開催状況

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局先進的介護システム推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2712 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。