ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 施設 > 生活分野ごとの施設一覧 > 生活衛生に関する施設 > 動物愛護センター > 子犬・子猫のミルクボランティア募集(平成29年度)

子犬・子猫のミルクボランティア募集(平成29年度)

北九州市動物愛護センター(以下、「センター」と略す。)では、収容された幼齢の子犬・子猫を、新しい家族に譲渡できる月齢までご家庭で育てていただく、「一時預かりボランティア(ミルクボランティア)」を募集します。

育てていただくのは、離乳していない子犬・子猫です。
離乳後 (子犬は約1ヶ月齢、子猫は約 2ヶ月齢)まで育てていただいた子犬・子猫は、センターにおいて新しい家族に譲渡します。

応募要領

【募集期間】

平成30年1月9日(火曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

【募集人数】

5~7名程度

【応募条件】

  • 20歳以上70歳未満で、北九州市内在住の方。
  • 離乳していない子犬・子猫を育てた経験がある方。
  • 子犬・子猫を育てることに同居家族全員の同意が得られている方。
  • 集合住宅又は賃貸の場合、犬・猫の飼育が許可されている住宅にお住まいの方。
     (家主・管理組合等の飼育承諾書(様式1:PDF形式58KB)が必要)
  • 子犬・子猫を適正に育てることができる環境にある方。
  • 飼育場所を留守にすることがなく、終日子犬・子猫の世話が可能な方。(短時間の外出は除きます)
  • ご自身でセンター及びセンターが指定する動物病院までお越しいただける方。
  • センターが実施する家庭訪問に応じられる方。
  • 既に飼っている犬・猫がいる場合は、その犬・猫が次の条件を満たしていること。
     (1) 不妊去勢手術済み。
     (2) 直近1年以内に混合ワクチンを接種済み。
     (3) 狂犬病予防法に基づく登録と予防接種を行っている。(犬)
     (4) 完全屋内飼育である。(猫)

【応募方法】

申込書に必要事項を記入の上、北九州市動物愛護センター宛に、郵送、FAXもしくは電子メールにて送付または持参してください。
申込書は、ページ下部のファイルをダウンロードしていただくか、各区役所広報広聴係・保健所東部生活衛生課・保健所西部生活衛生課などでも配布しています。
個人での応募のみ受付します。

選考

(1)書類選考
  申込書の内容に基づき、審査します。書類選考を通過した方へのみ、センターからご連絡します。

(2)個別面談
  書類選考を通過した方について、 センターにて面接を行います。

(3)講習会
  面談選考を通過した方について、犬・猫の飼い方等の必要知識の習得を目的とした講習会を受講していただき、最終決定します。

活動依頼時期

平成30年4月以降、必要に応じて依頼する予定です。

応募先

北九州市動物愛護センター
 〒803-0801 北九州市小倉北区西港町24-7

 【電話】093-581-1800

 【FAX】093-582-8852

 【Eメール】ho-doubutsu@city.kitakyushu.lg.jp

応募用紙

狂注接種のお願い

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部動物愛護センター
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町24番地7
電話:093-581-1800 FAX:093-582-8852

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。