ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 国民健康保険 > 医療費通知について

医療費通知について

医療費通知 ~医療費通知(医療費のお知らせ)をご存知ですか~

 医療費通知は国民健康保険加入者の皆様に健康や医療についての関心を高めていただくことを目的として、年6回(2か月毎に)北九州市国民健康保険から各世帯にお届けしています。

 医療費は、病院窓口での自己負担のほか、皆さんに納めていただいている保険料や国・県からの交付金等でまかなわれています。

 医療費通知の内容を参考に、医療費負担のしくみに理解を深めていただき、国民健康保険の健全な運営にご協力をお願いいたします。

 また、医療費通知に記載している受診状況をふり返り、ご自身、ご家族の今後の健康づくりにご活用ください。

医療費通知の停止の申出について ~停止を希望する方は申し出願います~

  医療費通知は世帯主宛に世帯全員分の内容の通知を送付しています。

  医療費通知に記載している内容は個人情報にあたりますが、世帯主にまとめて送付することについて、事前に加入者全員の同意を得ることが困難なため、ご本人様から「同意しない旨」の明確な意思表示がない場合は、世帯主宛に送付することの同意をいただいているものとして取扱っています。
 
 通知書への記載停止を希望される方は、お住まいの区の区役所で医療費通知等の停止の申し出を行っていただきますようお願いいたします。
 
  なお、この申し出によって、医療費通知以外のジェネリック医薬品利用案内通知、各種給付のお知らせ(世帯主からの申請によるものを除く)等、具体的な診療内容が記載されているお知らせも停止されますので、あらかじめご了承ください。 

領収書 ~医療機関、薬局でもらった領収書は大切に保管しましょう~

 医療機関や薬局では、医療費の内容の分かる領収書を発行しています。

 領収書は、皆さんが医療費を支払った大切な証拠書類であり、高額療養費の請求や確定申告において医療費控除を受ける際の添付資料として必要になります。大切に保管しておきましょう。

診療明細書 ~診療内容を知ることができる大切な資料です~

 医療機関や薬局では、領収書とは別に診療の内容がわかる「診療明細書」を交付しています。

 「診療明細書」には、初・再診、入院料、検査、投薬、注射などが、項目ごとに詳しく記載されているので、どのような治療が行われたのか、また、どんなことにどれだけの医療費がかかっているのか知ることができます。

 診療内容に疑問や不安があるときは、明細書に基づいて医師や薬剤師に具体的に質問することや、ご自身で調べることもできます。また、明細書を保管しておけば、初めてかかる医療機関などで、以前に受けた診療の内容を正確に伝えることができます。

 明細書の内容は、専門的でわかりにくいものですが、ご自身が受けた診療内容を確認することができる大切な資料ですので、捨てずに大切に保管しておきましょう。

 なお、「診療明細書」は原則無料で交付することとなっていますが、保険請求がコンピュータ化されていない一部の医療機関では有料もしくは交付できない場合があります。

このページの作成者

保健福祉局健康医療部保険年金課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2415 FAX:093-582-5227

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。