ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 生活保護 > 生活保護受給者に対して自家用車で往診する場合の燃料代の支払いについて

生活保護受給者に対して自家用車で往診する場合の燃料代の支払いについて

1 単価
 (1)往診距離 片道2kmまで
   改正前 88円(往復) ⇒  改正後 44円(往復)
 (2)1km又はその端数を増すごとの加算
   改正前 44円(往復) ⇒  改正後 22円(往復)

2 適用
 平成28年4月1日以降診療分から適用します。

3 請求に必要な書類
 (1)生活保護法往診等用燃料代請求明細書  (別紙様式)
 (2)診療報酬明細書の写し
 (3)請求書(雑用)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局総務部保護課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2445 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。