ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 市政情報 > 職員採用情報 > 市嘱託職員募集 > 「認知症地域支援推進員」採用案内

「認知症地域支援推進員」採用案内

北九州市嘱託員(認知症地域支援推進員)を募集します。

募集要領

勤務場所

北九州市役所保健福祉局認知症支援・介護予防センター
(小倉北区馬借一丁目7番1号 北九州市総合保健福祉センター5階)

※相談支援を目的とした認知症支援・介護予防センター外への訪問(北九州市内)や、研修受講を目的とした出張(市内・市外、宿泊を伴う場合があります)を含みます。

委嘱期間(予定)

特別職の嘱託員として平成29年12月1日から平成30年3月31日まで委嘱します。
※官公庁への照会に関連して、委嘱開始日が遅れる場合があります。
なお、特に勤務状況の良い者については、次年度以降も委嘱されることがあります。(最大限5年度まで)

嘱託員の業務内容

認知症地域支援推進員として、北九州市認知症支援・介護予防センターにおいて、主に認知症施策に関わる次の業務を行います。

  1. 認知症に関わる医療・介護等の支援ネットワーク構築に関する業務
  2. 関係機関等と連携し認知症対応力向上のための支援に関する業務
  3. 認知症に関する相談支援・支援体制構築に関する業務
  4. その他認知症施策に関する業務(統計、相談支援等)

採用予定数

若干名

受験資格

次の条件をすべて満たす人

ア 昭和27年4月2日以降に生まれた人

イ 下記の(ア)(イ)いずれかの条件に該当し、認知症の医療や介護における専門的知識及び経験を有する人

(ア)下記に掲げる法定資格に基づく業務に従事した経験がある人

  • 保健師、看護師、理学療法士、作業療法士、精神保健福祉士、社会福祉士、介護支援専門員

(イ)下記に示す業務に従事した経験がある人

  • 相談支援専門員として障害者総合支援法第5条第17項に規定する事業に関する業務
  • 福祉事務所での相談援助業務(社会福祉主事任用資格を有すること)

ウ パソコン(ワード・エクセル)の基本的な操作ができる人

エ 委嘱期間中、常時勤務できる人

オ 普通自動車運転免許を有し、実際に運転ができる人

カ 介助なしで北九州市認知症支援・介護予防センター外への訪問活動ができる人

選考

選考方法

筆記試験及び面接試験

筆記試験

受験申込書類受付後、筆記試験書類を送付します。
筆記試験受付期間:10月2日(月曜日)から10月18日(水曜日)まで
※受付期間内に提出されなかった場合は、失格となります。

面接試験

平成29年10月29日(日曜日) 1人20分程度
筆記試験受付後に、面接に関する通知を発送します。

採用試験案内について

詳しくは、下記の「採用試験案内」をご覧のうえお申し込み下さい。

なお、下記の募集案内等は、各区役所、出張所、認知症支援・介護予防センターで配布しています。
(郵送による問い合わせ可)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部認知症支援・介護予防センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8765 FAX:093-522-8773

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。