ページトップ

北九州市介護サービス評価委員会

評価委員会の位置付け

 介護サービス評価委員会(以下「評価委員会」といいます。)は、地方自治法に規定する中立・公平な立場に立った専門家による調査審議を行う付属機関として、平成12年10月、北九州市介護保険条例に基づき設置されたものです。
 
 付属機関とすることにより、諮問・答申といった一連の手続きを通して、調査審議に至る具体的経緯が明らかにされ、透明性が確保されます。
 さらに、外部からの影響を受けることがないため、独立性を維持することができると考えています。

評価委員会の役割

 市長の諮問に応じ、下記の介護サービスの質の評価に関する事項について調査審議し、意見を述べます。

  • 評価機関の認定及び取消しに関する事項
  • 評価基準・評価方法・認証基準に関する事項
  • 認定評価機関に対する助言及び指導に関する事項
  • 評価機関の育成及び支援に関する事項

評価委員会の組織

 委員会は、15人以内で組織します。
 委員は、介護保険の被保険者、事業者及び保健、医療又は福祉に関し学識経験のある者のうちから、市長が委嘱します。

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部介護保険課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2771 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。