ページトップ

動物愛護推進員について

動物愛護推進員とは?

動物の愛護及び管理に関する法律(第38条)で、「都道府県知事等は、地域における犬、猫等の動物の愛護の推進に熱意と識見を有する者のうちから、動物愛護推進員を委嘱することができる。」とされています。北九州市ではそれに基づき平成17年度より、動物愛護推進員を委嘱しています。

 同条第2項では、「動物愛護推進員は、次に掲げる活動を行う。」とされています。

  1. 犬、猫等の動物の愛護と適正な飼養の重要性について住民の理解を深めること。
  2. 住民に対し、その求めに応じて、犬、猫等の動物がみだりに繁殖することを防止するための生殖を不能にする手術その他の措置に 関する必要な助言をすること。
  3. 犬、猫等の動物の所有者等に対し、その求めに応じて、これらの動物に適正な飼養を受ける機会を与えるために譲渡のあつせんその他の必要な支援をすること。
  4. 犬、猫等の動物の愛護と適正な飼養の推進のために国又は都道府県等が行う施策に必要な協力をすること。
  5. 災害時において、国又は都道府県等が行う犬、猫等の動物の避難、保護等に関する施策に必要な協力をすること。

 また、平成21年7月1日に施行された「北九州市動物の愛護及び管理に関する条例」の中で、次に掲げる活動を行うとされています。

  1. 動物の飼い主になろうとする者に対し、その求めに応じて、飼養し、又は保管する目的及び環境に適した動物を選ぶために必要な助言をすること。
  2. 動物の飼い主に対し、その求めに応じて、当該動物の適正な飼養又は保管の方法に関する必要な助言をすること。
  3. 前2号に掲げるもののほか、動物の愛護並びに適正な飼養及び保管の推進に関し、市長が必要と認める活動。

動物愛護推進員の選出について

  北九州市では、以下の動物愛護推進協議会の構成団体からの推薦によって、動物愛護推進員を委嘱しています。

 動物愛護推進協議会構成団体

  • 北九州市
  • 公益社団法人 北九州市獣医師会
  • 公益社団法人 日本愛玩動物協会福岡県支部
  • その他市長が適当と認める団体等

 ※ 個人的に活動をしている動物愛護ボランティアの方については、北九州市からの推薦としています。

 また、なるべく市内の各区から均等に推薦されるように配慮するとともに、動物愛護ボランティア、愛玩動物飼養管理士、訓練士、獣医師、動物取扱業者等、多様な分野から動物に関する識見を有するものを選出し、動物愛護推進員として委嘱しています。

 平成29年4月現在、22名の動物愛護推進員が活躍しています。

委嘱期間

 委嘱期間は、委嘱の開始日から2年間です。

活動内容について

 上記のことに基づいて、北九州市動物愛護推進員は以下のような活動を行っています。

活動項目

ワンニャン譲渡会

活動内容

毎月第二土曜日に動物愛護センターで開催される子犬子猫の譲渡会の中で、新しい飼主さんに対し動物の選び方や飼い方のアドバイス、犬のしつけ教室の実施など、適正飼育に関する支援を行っています。

ワンニャン譲渡会の様子

活動項目

ふれあい教室

活動内容

市民センターや児童館などで、小学生以下の子供たちと動物とのふれあい教室を行う際は市職員と共に参加し、動物についての各種説明や動物の触り方を助言しています。

ふれあい教室

活動項目

街頭啓発、動物愛護に関する映画の上映

活動内容

毎年6月に、飼育マナーの向上を図るための様々な街頭啓発活動へ市職員と共に参加しています。また、動物愛護に関する映画を上映し、動物愛護について啓発を行っています。

街頭啓発
上映会

活動項目

動物愛護デー

活動内容

毎年9月23日に到津の森公園で行われる動物愛護デーのイベントへ参加して、動物○×クイズ、パネル展示等を開催し、市民に対し愛護啓発活動を行っています。

動物愛護デー

活動項目

市役所前譲渡会

活動内容

毎月第1、第4日曜日及び第4木曜日に、市役所前で犬猫の譲渡会を行っています。(7、8月は除く)

市役所前譲渡会

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部動物愛護センター
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町24番地7
電話:093-581-1800 FAX:093-582-8852

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。