ページトップ

犬のしつけ方教室

動物愛護センターでは、『飼い主向けしつけ方教室』 と 『子犬のしつけ方教室(子犬を飼い始めた方向け)』を開催しています。

ご参加いただけるのは,、北九州市内に在住の方で、ペットの飼育が認められている住宅にお住まいの方です。

子犬のしつけ方教室の様子
飼い主向けしつけ方教室の様子

飼い主向けしつけ方教室

デモンストレーションの様子 モデル犬によるデモンストレーション

 犬を飼っている方、これから犬を飼う予定の方、犬のしつけについて知りたい方などを対象とした教室です。
 飼い主の方のみの参加となります。飼い犬の同伴はできませんのでご注意下さい。
 訓練士の先生がモデル犬によるデモンストレーションを行いながら、実技指導を行います。

【開催日】
  年間2~3回の開催を予定しています。
  講師の都合により変更になることがありますので詳細は開催月の市政だよりでお知らせします。

【内容】
  午前10時から10時30分まで
   適正飼育に関する講義
  午前10時30分から正午まで
   家庭犬訓練士による基本的なしつけに関する講義と実技(デモンストレーション)

【募集人数】
  先着30~50組 (1組当たり2~3名様迄)

【受講料】
  無料

【注意事項】
  受講者の皆さまにはデモンストレーションの様子を見ながら、しつけ方の基礎を学んで頂きますので、飼い犬の同伴はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

子犬のしつけ方教室

  • 生後約3ヶ月以上6ヶ月未満の犬を対象とした教室です。飼い犬と一緒に参加して頂きます。
  • これから犬を飼う予定の方、上記以外の月齢の子犬を飼っていらっしゃる方も、条件・参加人数によっては参加可能ですので、お電話にてお問合せ下さい。

【開催日】
  年間3~4回開催予定
  講師の都合により変更になることがありますので、詳細は開催月の市政だよりでお知らせします。

【内容】
  午前10時から10時30分まで
    適正飼育に関する講義

  午前10時30分から正午まで
    家庭犬訓練士による基本的なしつけに関する講義と実技
    参加者と飼い犬による実習

【募集人数】
   先着15組 (1組当たり2~3名様)

【受講料】
   無料

【参加条件】
   申し込み受付の際、下記の参加条件についてお伺いします。登録や注射等がまだお済みでない方は、なるべく早めにお済ませ下さい。

  1. 『犬の登録』 と 『狂犬病予防注射』 が済んでいること
    生後91日以上の犬は、一生に一度の「登録」と一年に一回の「狂犬病予防注射」が狂犬病予防法で義務づけられています。
  2. 混合ワクチンを2回以上接種していること
    動物愛護センターには、毎日、不特定多数の犬たちが出入りしています。
    感染症予防のため、ご協力をお願い致します。

【注意事項】

  • しつけ方教室の当日は、飼い犬の体調を十分に確認した上でお連れ下さい。 
    (飼い犬の体調が万全でない場合は、飼い主さまだけでお越し下さい。)
  • 当日は、首輪を着用(もしくは持参)の上、キャリーケースに入れてお連れ下さい。
    また、普段お使いのリード・おもちゃ・おやつ等をお持ち下さい。
  • 参加の条件等、ご不明な点は当センターまでお電話にてお尋ね下さい。
子犬イメージ1
子犬イメージ2

申し込み方法

  • お電話による事前申し込みが必要です。
  • 詳細につきましては、開催月の市政だよりにてご案内させていただきますので、そちらをご覧下さい。

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部動物愛護センター
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町24番地7
電話:093-581-1800 FAX:093-582-8852

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。