ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > イベント情報一覧 > 網膜色素変性症・医療講演会
11月




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

網膜色素変性症・医療講演会

小倉北区講演会・講座
網膜色素変性症・医療講演会のご案内

 網膜色素変性症に対する治療研究は、世界中の研究者によって懸命に取り組まれています。近年、その研究の進歩は目覚ましく、治療法の確立に向かって多くの臨床試験・治験が国内外で計画・実施されるようになってきました。日本でも薬物治療、再生医療、遺伝子治療、人工網膜など、いろいろな方面から研究が進められています。
 九州大学病院では遺伝子治療の臨床研究が6年前よりスタートし、現在、その効果・有効性を確認する治験が計画されています。
 今回の医療講演会ではこの遺伝子治療研究に当初より携わってこられた九州大学大学院医学研究院准教授の池田康博先生を講師に迎え、遺伝子治療だけでなく、いろいろな最新の治療研究についても分かりやすく説明して頂きます。
 患者・家族の皆様をはじめ、福祉関係者や一般の皆様も、多数ご参加ください。

開催日時

2019年3月10日
13時~15時

開催場所

ウェルとばた 6階 6A・6B研修室(北九州市戸畑区汐井町1-6)

内容

医療講演会

演題 網膜色素変性に対する最新の治療法開発について
講師 九州大学大学院医学研究院 准教授 池田 康博 先生

申し込み方法

事前の申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

料金区分

参加費無料

主催者・お問い合わせ先

福岡県網膜色素変性症協会

電話:090-9562-2768

難病支援講師派遣事業

北九州市では、難病の患者・家族が企画・開催する難病医療講演会や、相談会等に講師を派遣する事業を実施しています。

「網膜色素変性症・医療講演会」は、難病支援講師派遣事業の対象事業です。

このページの作成者

保健福祉局総務部難病相談支援センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8762 FAX:093-533-6356

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。