ページトップ

ていたんプレス46号

環境情報誌「ていたんプレス」とは、環境施策の情報を提供するために、環境局が年3回発行し、全戸配布している情報誌です。

平成26年7月15日に配布した最新号「ていたんプレス」46号をホームページにて公開します。

※環境情報誌「かえるプレス」は46号より、「ていたんプレス」に名称を変更しました。

ていたんプレス46号の写真
ていたんプレス46号

今号は、

  • 「古着」の分別・リサイクルが始まりました!
  • 低炭素社会を目指してエコ活動(省エネ・節電など)を実践しよう!
  • 今年2014年は「国連ESDの10年」の最終年です。“より良い未来づくり”のキーワードは「+(プラス)ESD」
  • 「環境首都検定ドリル」アプリで目指せ!合格!
  • エコライフステージ2014 今年も開催
  • 平成26年7月から家庭ごみの「ふれあい収集」が始まりました。
  • ごみステーションの“ごみの散乱”で困っています。

に関する記事が掲載されています。
詳細は各項をクリックしてください。PDFファイルで開きます。
(音声読み上げソフトをご利用になる際はテキスト版をご活用ください。)

「古着」の分別・リサイクルが始まりました!~「古着」を自動車用内装材原料にリサイクルします~

北九州市では、これまで大部分の古着が家庭ごみとして捨てられていましたが、5月から、古着をリサイクルする事業が始まりました。ご家庭で大切に使われてきた衣類が、自動車用内装材として生まれ変わります。
ぜひ、古着の分別・リサイクルにご協力ください。

【回収方法とリサイクルの流れ】
以下の場所で無料で回収しています。
○各区役所
○出張所 松ケ江・大里・折尾・上津役・八幡南・島郷
○環境ミュージアム
〈店頭回収〉
○クリーニングせいや(市内全11店舗)
※回収場所は今後拡大予定です。北九州市のホームページをご確認ください。
 

【回収できるもの】
※洗たくして袋に入れてお持ちください。
家庭で不用になった古着全般
スーツ/ポロシャツ/シャツ/Tシャツ/デニム/ニット類
ジャージ/作業服/スカーフ/ソックス/ハンカチ(タオル地は除く)
シーツ(ボアシーツなどの厚手のものは除く)など

【回収できないもの】
汚れのひどいもの/レザー(皮革)類
くつ・ベルト/雨衣(ナイロン・ビニール類)
タオル/カーペット/カーテン/布団・毛布・枕/ぬいぐるみ など

お問合せ先 環境局循環社会推進課 電話:093-582-2187

特集 低炭素社会を目指してエコ活動(省エネ・節電など)を実践しよう!

北九州市は先駆的に低炭素社会づくりに取り組む「環境モデル都市」です。今後も「北九州市環境モデル都市行動計画」に基づきCO2削減にチャレンジします!

平成21年3月に策定した「北九州市環境モデル都市行動計画」(北九州グリーンフロンティアプラン)は、次の5年間に向けて新たな取り組みを盛り込んだ計画(計画期間:平成26年度~平成30年度)へ改訂しました。

目標
北九州市域において、2050年までに地球温暖化の最大の原因である二酸化炭素(CO2)の排出量を半分(基準年 2005年度)にし、豊かで安心して暮らすことができる社会を目指します。

「家庭でできるエコ活動」

冷房温度は28℃ 暖房温度は20℃を目安にする
使わない時はコンセントをこまめに抜く
冷蔵庫に物を詰めすぎない
シャワーは不必要に流したままにしない
公共交通機関を利用する
ふんわりアクセルで優しく発進する

「ていたん」と一緒にエコライフを!
「ていたんのエコカレンダー」を活用してください。
エコライフステージホームページからダウンロードできます!

北九州エコライフステージ(外部リンク)

他にも、エコアドバイス満載の環境家計簿「ふくおかエコライフ応援book」(区役所などで配布)
「ふくおかエコライフ応援サイト」(外部リンク)もご利用ください。

「参加できるエコ活動」

まちなか避暑地
「まちなか避暑地」とは、夏の電力使用量のピーク時(13時~17時)に、家庭でエアコンやテレビをつけて過ごすのではなく、まちなかの店舗や公共施設など涼しいところで過ごし、家庭の省エネ・節電を図るとともに、まちなかのにぎわいづくりも進めるものです。
・実施期間 平成26年7月1日(火曜日)~9月30日(火曜日)
・実施時間 13時~17時
※参加店で「まちひしょカード」を見せると、いろいろなサービスが受けられます。
※参加店・参加公共施設は北九州市のホームページ又はチラシをご覧ください。

省エネ王コンテスト
省エネチェックシートにお家での省エネの取り組みを記入して、省エネ王になろう!
・実施期間 平成26年7月19日(土曜日)~8月31日(日曜日)
・応募資格 ●小学生の部:北九州市内にお住まいの小学生
        ●一般の部:北九州市内にお住まいの中学生以上の方
        ※省エネチェックシートは区役所などで入手できます。

お問合せ先 環境局環境未来都市推進室 電話:093-582-2239

環境局からのお知らせ

お知らせ1 今年2014年は「国連ESDの10年」の最終年です。
“より良い未来づくり”のキーワードは「+(プラス)ESD」

世界規模で進められている「持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」(2005年~2014年)の最終年世界会議が、今年11月、提案国日本で開催されます。
ESD(持続可能な開発のための教育)とは、地球レベルの広い視野で社会、環境、経済のバランスを考えながら、身近な地域の課題を見つけ、多くの人々が結びついて行動を起す人財を育む教育です。
「より良い未来づくり」に向けて、「+ESD(プラスESD)」(今行っている行動にESDの視点を加えること)をしてみませんか。

お問合せ先 環境局環境学習課 電話:093-582-2784

お知らせ2 「環境首都検定ドリル」アプリで目指せ!合格!

ダウンロードはこちらから!

環境首都検定ページ

今年も開催!北九州市環境首都検定
・日時 12月14日(日曜日)10時~
・会場 西日本総合展示場 新館1階
・申込期間 10月1日(水曜日)~11月7日(金曜日)
・募集要項 10月1日より、各区役所・出張所・市民センターなどで配布予定です。
※北九州市のホームページからも申し込みできます(10月1日~)。

お問合せ先 環境局環境学習課 電話:093-582-2784

お知らせ3 エコライフステージ2014 今年も開催

・10月11日(土曜日)・12日(日曜日)11時~16時
・会場 北九州市役所周辺 ほか
日ごろから環境活動に取り組む市民団体・NPO・企業・学校などが出展し、様々なエコライフを提案する西日本最大規模の環境イベントです。

協賛企業を募集しています!7月31日(木曜日)まで
詳しくはお電話、またはホームページから!

北九州エコライフステージ(外部リンク)

お問合せ先 北九州エコライフステージ実行委員会事務局 電話:093-671-7781

「ていたん」のごみ出しワンポイント!

生ごみを捨てる前に「ギュッ」とひとしぼり「水切り」をしよう!
家庭ごみは「生ごみ」が約半分を占めています。その「生ごみ」は約80%が水分です。「生ごみ」をギュッと水切りをすることで、
ごみ袋のサイズが小さくなり、家計に優しい!
ごみ袋が軽くなり、ごみ出しが楽に!
ごみ収集車も軽々発進、エコドライブにつながる!

環境にも、お財布にも優しいちょっとした取り組みです。
ぜひ実践してみて!

 「ていたん」のECO-QUIZ(エコクイズ) 

問 若松区の「響灘ビオトープ」は、数多くの貴重な生き物が生息する、国内最大級のビオトープです。絶滅危惧種の「チュウヒ(猛きん類)」や「ベッコウトンボ」などが生息し、生き物たちの楽園となっています。この土地は、もともとは何だったのでしょうか?
(1) 廃棄物処分場 (2)遊園地 (3)農地

〔答〕 (1)
廃棄物処分場として埋め立てられた後、デコボコの地形が湿地や淡水池、草原などの環境を生みました。そして、この場所に飛んできた鳥のフンに含まれる卵がかえるなどの理由により、様々な生物が誕生しました。現在では500を超える生物が生息しています。

 環境にいいこと、はじめよう!取り組もう!
10月は、環境活動推進月間「北九州エコマンス」です。

お知らせ4 平成26年7月から家庭ごみの「ふれあい収集」が始まりました。

対象者 次のいずれかに該当する方
○介護保険の要介護2以上の単身世帯
○障害福祉サービスの受給認定を受けている単身世帯

市の職員が申込者のお宅へ訪問し、現状等についてお伺いしたうえで対象者を決定します。

ごみの出し方
収集するごみは各指定袋に入れて、ご自宅の玄関前など指定された場所に出していただきます。(週1回)

申込方法
環境局業務課、区役所保健福祉課に申込書がありますので、申込書と必要書類を窓口に提出してください(郵送もできます)。
○郵送の場合:〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号 北九州市環境局業務課まで

お問合せ先 環境局業務課 電話093-582-2180

お知らせ5 ごみステーションの“ごみの散乱”で困っています。

ごみ出しのルールやマナーが守られず、カラスによるごみの散乱被害が起きています。
ごみが散乱すると・・・
○近所の皆さんが不快!
○歩道を通行する人が危険!

~市民のみなさまへのお願い~
○収集日の朝、8時30分までに決められたごみステーションに出しましょう。
○防鳥ネットがあるごみステーションでは、ごみ袋をしっかりとおおいましょう。
※ごみステーションでお困りのことがあれば、各環境センターまでご相談ください。

各環境センターのお問合せ先
●門司区・小倉南区の方 新門司環境センター …… 電話093-481-7053
●小倉北区・戸畑区の方 日明環境センター …… 電話093-571-4481
●八幡東区・八幡西区・若松区の方 皇后崎環境センター …… 電話093-631-5337

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局総務政策部総務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2173 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。