ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル・環境 > 災害支援(環境) > 熊本市の災害廃棄物処理支援を行います

熊本市の災害廃棄物処理支援を行います

 熊本市では、平成28年熊本地震により、ごみの大量発生や焼却工場の一部稼動停止等、ごみ処理に支障を来たしている状況にあることから、北九州市に処理の要請がありました。 
 本市では、この要請を受け、ごみ処理支援を行います。

1 災害廃棄物の収集支援を行います

熊本市内で発生した災害ごみを収集するため、職員及び収集車両を派遣しました。

(1)派遣期間
  平成28年4月22日(金曜日)~ (2週間程度を予定)
  ※期間については、現地の状況によって変更の可能性があります。

(2)作業体制  
  パッカー車6台(職員18名)、連絡車1台(職員3名)
  ※上記期間中に、3班体制(延べ63名)で派遣します。

(3)作業内容  
  熊本市内のごみステーションに出された、災害ごみ(可燃物)を収集し、仮置場に搬送します。

出発式の様子

出発式
北橋市長からの激励
パッカー車

このページの作成者

環境局総務政策部総務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2173 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。