ページトップ

ていたんプレス55号

環境情報誌「ていたんプレス」は、環境施策の情報を提供するために、環境局が年3回発行し、全戸配布している情報誌です。
平成29年7月15日に配布した最新号「ていたんプレス55号」をホームページにて公開します。

※環境情報誌「かえるプレス」は46号より、「ていたんプレス」に名称変更しました。

ていたんプレス55号の表紙

今号は

 •毎日がESD(イーエスディー)!
  みんなでチャレンジ!エコ活動。~参加することで、「ていたんポイント」がたまるよ!!~
 •風力発電関連産業を北九州市の一大産業へ•『ふれあい収集』を実施しています
 •「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に北九州市も参加します!
 •きれいな「ごみステーション」を保つため、ご協力をお願いします
 •平成29年度「草刈り運動」のお知らせ
 •特定外来生物「オオキンケイギク」について
 •「北九州市環境基本計画」を改定中です 

のほか、4コマまんが、ごみ出しワンポイント、ESDコーナー、ECOクイズを掲載しています。
 詳細は各項をクリックしてください。PDFファイルで開きます。
(音声読み上げソフトをご利用になる際はテキスト版をご活用ください。)

まいにちがESD!(イーエスディー)

限りある地球を未来の世代に引き継ぐために、今、ぼくたちが考え、行動することを「ESD」っていうんだよ。
*ESD=Education for Sustainable Development
(持続可能な開発のための教育)

みんなでチャレンジ!エコ活動。~参加することで、「ていたんポイント」がたまるよ!!~

まちなか避暑地

「まちなか避暑地」とは、夏の電力使用量のピーク時(13時~17時)に、家庭でエアコンやテレビをつけて過ごすのではなく、まちなかの店舗や公共施設などの涼しいところで過ごし、家庭の省エネ・節電を図るとともに、まちなかのにぎわいづくりも進めるものです。
・実施期間:平成29年7月1日(土曜日)~9月30日(土曜日)13時~17時
※参加店・参加公共施設は北九州市のホームページまたはチラシをご覧ください。
まちなか避暑地
お問合せ先 環境局温暖化対策課 093-582-2286

ていたんコンテスト

ご家庭で省エネに取り組み、その結果を、毎日「省エネチェックシート」に記入して、エコ活動にチャレンジしよう!
※省エネチェックシートは、夏休み前に小学校で配布します。
・実施期間:夏休み期間中
・応募資格:北九州市内の小学生
北九州市ていたんコンテスト
お問合せ先 環境局温暖化対策課 093-582-2286

西日本最大級の環境イベント エコライフステージ2017を開催!

日ごろから環境活動に取り組む市民団体・NPO・企業・学校などが出展し、さまざまなエコライフを提案する環境イベントです。エコで楽しい発見がたくさん!!
・開催日:平成29年10月7日(土曜日)~8日(日曜日)
・会場:北九州市役所周辺広場、リバーウォーク北九州
エコライフステージ(外部リンク)
会場内で「ていたんポイント」抽選会を開催します!!
お問合わせ先 北九州エコライフステージ実行委員会 093-671-7781

平成29年度「北九州市環境首都検定」12月10日(日曜日)に開催!

・実施日時:平成29年12月10日(日曜日)
・会場:西日本総合展示場・市民センターなど
・受検料:無料
・申込期間:平成29年10月2日(月曜日)~11月2日(木曜日)
募集要項配布場所 各区役所、出張所、市民センターなど
※北九州市のホームページからも申込できます。(10/2から)

環境首都検定
お問合せ先 環境局環境学習課 093-582-2784

ていたんポイントって?

皆さまが気軽に楽しくエコ活動に参加できるしくみです。エコ活動に参加するたびにポイントがたまり、そのポイントで「ていたんグッズ」や「エコグッズ」などが当たります。

参加方法は?
ポイントの対象となるエコ活動に参加された方に「ポイントシール」を発行します。ポイントシールは、専用の台紙に貼り保管してください。
※どなたでも参加できます。
ポイント対象事業、抽選会など詳しくは、ていたんポイント

【トピックス】風力発電関連産業を北九州市の一大産業へ

2010年度から若松区響灘地区でエネルギー関連産業の集積を目指す「グリーンエネルギーポートひびき」事業を進めています。
響灘地区は、洋上風力発電関連産業の拠点化に不可欠な条件が揃っています。環境未来都市として、低炭素社会の実現を目指します。

●洋上ウインドファームの誘致
 公募の結果、事業実施予定者として選定した「ひびきウインドエナジー株式会社」により、長期にわたる安全かつ安定的な風力発電事業が実施されます。2021年頃まで環境影響評価や海域・風況の調査などを行い、2022年度頃から着工の予定です。

●風力発電関連産業の総合拠点化
風車部品の製造から保管、組立て、風車の積み出し、維持管理など風力発電産業に関連するあらゆる機能を響灘地区へ集積します。そして、今後、国内外で建設される洋上ウインドファームへ、この響灘から支援していきます。

お問合せ先 港湾空港局エネルギー産業拠点化推進課 093-582-2994

関連イベントを開催します!!

7月30日(日曜日) グローバル・ウインド・デイ(施設見学会)
8月 5日(土曜日)風力発電夏休み工作教室
8月19日(土曜日) 自然エネルギーバスツアー・船見学会

お問合せ先 環境局地域エネルギー推進課 093-582-2238

環境局からのお知らせ

お知らせ1 「ふれあい収集」を実施しています

「ふれあい収集」とは、ごみステーションに家庭ごみを出すことが困難な世帯を対象に、ご自宅の玄関先でごみを収集する制度です。

ご利用できる方(下記(1)、(2)のいずれかに該当することが必要です。)
(1)介護保険の要介護2以上の単身世帯
(2)障害福祉サービスの受給認定を受けている単身世帯
※同居者がいる場合は、同居者も(1)または(2)に該当することが必要です。
詳細については下記のお問合せ先までお電話ください。

申込書は環境局業務課、各区役所保健福祉課高齢者・障害者相談係で配布しています。
また、市のホームページからもプリントアウトできます。

ふれあい収集

お問合せ先 環境局業務課 093-582-2180

お知らせ2 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に北九州市も参加します!

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不用になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることになりました。東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、北九州市も参加します。市内65か所に回収ボックスを設置しています。不用となった小型家電の回収にご協力ください。

設置場所
ホームセンター、スーパー、区役所など市内65か所
※回収ボックス投入口サイズ(25cm×8.5cm)に入る小型家電は何でも回収します。

回収品目(例)
 携帯電話・スマートフォン、タブレット、デジタルカメラ、ビデオカメラ、ポータブル音楽プレーヤー、ポータブルテレビ、ポータブルラジオ、小型ゲーム機、電子手帳・電子辞書、ICレコーダー、ACアダプター、コード・ケーブル類、ヘッドフォン・イヤホン、メモリーカード類、充電器、リモコンなどの小型家電及び付属品。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」の詳細について
みんなのメダルプロジェクト(外部リンク)

北九州市の小型家電リサイクルの取り組みの詳細について
北九州市 小型家電

お問合せ先 環境局環境産業推進課 093-582-2630

お知らせ3 きれいな「ごみステーション」を保つため、ご協力をお願いします

カラスなどによる「ごみステーション」の散乱被害等を防ぎ、清潔できれいな「ごみステーション」を保つため、ご協力をお願いします。

出し方の工夫!!
・防鳥ネットが、めくり上がらないように水を入れたペットボトルなどで重しをしています。
・カラスから見えないように「生ごみ」は新聞紙でくるんでいます。
 ※生ごみを捨てるときは、水分をできるだけ切ってごみを減量しましょう。

ポイント!!
・収集日以外、ごみを出さない。
・ごみ袋を防鳥ネットにキチンと入れる。
・決められた「ごみステーション」以外の場所に出さない。
・事業所(店舗や事業所)のごみは「ごみステーション」に出さない。

春先から夏にかけて繁殖期を迎えるカラスによる「ごみステーション」の散乱被害等を防ぎ、清潔できれいな「ごみステーション」を保っていくため、ご協力をお願いします。

お問合せ先 環境局業務課 093-582-2180

ESDコーナー「北九州まなびとESDステーション」がリニューアルオープンしました!!

平成29年4月、大学生の地域活動センター「北九州まなびとESDステーション」は、どなたでも利用できるESD(持続可能な開発のための教育)の活動拠点に生まれ変わりました!
ステーションでは、「北九州ESD協議会」「北九州市立大学」「いきがい活動ステーション」が中心となって、環境、国際交流、まちのにぎわいづくりなど、北九州の明るい未来のためのさまざまな活動を行っています。

・所在地:小倉北区魚町三丁目3-20中屋ビル地下1階
・開館時間:11時から19時45分
・休館日:月曜日、祝日、年末年始
・利用方法:貸室利用は事前に予約が必要です

お問合せ先 北九州ESD協議会 093-531-5011

「ごみ分別アプリ分別大事典」配信中(無料)

気軽に、ごみの分別・排出ルールを調べられます。

北九州市ごみ分別アプリ

「ていたん」のごみ出しワンポイント!!

今回は「刃物の出し方」についてだよ!!
刃物は新聞紙などに包んで「家庭ごみの袋」で出してね!!

お問合せは環境局業務課 093-582-2180

「ていたん」のECO-QUIZ エコクイズ

「北九州市環境首都検定」の過去の問題から出題だよ!

【問題】
北九州市で回収された古新聞や牛乳パックなどの古紙は、専門の施設で分別され、リサイサイクルされた後、【    】として生まれ変わります。
【    】に入る言葉は、次のうちどれでしょう?
(1)トイレットペーパー
(2)プラスチック容器
(3)洋服
(4)ガラス製品

※解答は、最後のページの下にあります。

ていたんTwitter @teitan_kita9

北九州市の環境情報についてお伝えする環境マスコットキャラクター“ていたん”の公式アカウントです。
ホットな話題をつぶやいています。フォローしてね!!

 お知らせ4 平成29年度「草刈り運動」のお知らせです

雑草の生い茂る季節になりました。北九州市では、年間2期に分けて「草刈り運動」を実施しています。あき地等の管理者に、自発的な草刈りを促進し、まちを美しく保つ運動です。まちの美観の維持および生活環境の保全には、市民の皆さまのご協力が必要です。

 1.あき地等の所有者は、近所の迷惑にならないよう早めに草刈りをしましょう。
   「北九州市迷惑行為のない快適な生活環境の確保に関する条例」が平成20年4月1日に施行されました。
 2.地域全体で草刈りに取り組みましょう。
 3.一年間で2回草刈りをしましょう。
 4.あき地等に、ごみ等を捨てないようにしましょう。

平成29年度草刈り運動
・第一次推進期間 7月15日~8月14日 ・第二次推進期間 9月15日~10月14日

自分で草刈りができない方
都合により草刈りができない方は、雑草等の除去を有料で市に委託することができます。
※居住者のいる家の庭、田、駐車場などは対応できません。
[平地の場合、1m2あたり97円。土地の場所、形状などにより料金が変わります。]
除草委託その他除草に関する相談 093-582-2314

自分で草刈りをされる方
自主的な草刈りを促進するため、草刈機を無料で貸し出しています。
※事前に電話での予約が必要になります。また、燃料は個人負担となります。
草刈機の無料貸出し 093-591-8909(11月~3月は午前中のみ)

お問合せ先 環境局産業廃棄物対策課 093-582-2177

お知らせ5 特定外来生物「オオキンケイギク」について
 お家に持ち帰ったり、他の場所に植えたりしないでね!!

オオキンケイギクって?
以前は道路脇の緑化や観賞用に生産・利用されていましたが、一度定着すると在来の野草を駆逐し、辺りの景観を一変させてしまうので、特定外来生物に指定されています。また、栽培・運搬などが禁止されています。
詳しくは、 オオキンケイギク 北九州市

特徴
・草丈は30~70cm程度
・花びらの先端が不規則に4~5つに分かれる。
・葉の両面に荒い毛があり、葉の周囲はなめらか(鋸歯がない)など

外来種被害予防三原則
1 悪影響を及ぼすおそれのある外来種を“入れない”
2 飼育・栽培している外来種を“捨てない”
3 すでに野外にいる外来種を他領域に“広げない”

お問合せ先 環境局環境監視課 093-582-2239

お知らせ6 北九州市環境基本計画を改定中です

北九州市では、「世界の環境首都」の実現に向け「北九州市環境基本計画」に基づいて取り組みを進めていますが、計画期間の満了に伴い、現在改定作業を行っているところです。改定にあたっては、これまでの基本理念は引き継ぎつつ、パリ協定やSDGs(持続可能な開発目標)など世界的な状況の変化に対応した計画とする予定です。パブリックコメントやタウンミーティング等、市民の皆さまから広くご意見をいただきながら計画改定を行います。

(SDGs)
SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 世界を変えるための17の目標
 1 貧困をなくそう
 2 飢餓をゼロに
 3 すべての人に健康と福祉を
 4 質の高い教育をみんなに
 5 ジェンダー平等を実現しよう
 6 安全な水とトイレを世界中に
 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
 8 働きがいも経済成長も
 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
10 人や国の不平等をなくそう
11 住み続けられるまちづくりを
12 つくる責任つかう責任
13 気候変動に具体的な対策を
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう
16 平和と公正をすべての人
17 パートナーシップで目標を達成しよう

お問合せ先 環境局総務課 093-582-2173

「ていたん」のECO-QUIZ(エコクイズ)の答え!

 【答 (1)トイレットペーパー】
回収された古紙や牛乳パックをリサイクルして、リサイクルトイレットペーパー「えこッパー」が誕生しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局総務政策部総務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2173 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。