ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 住まい・上下水道 > 電気、ガス、電話など > 電力小売りの全面自由化が始まります

電力小売りの全面自由化が始まります

電力小売全面自由化とは

これまで家庭で使う電気は、各地域の電力会社(本市内は九州電力)からしか購入できませんでした。
平成28年4月からは、電力の小売りが自由化され、さまざまな事業者から電気を購入できるようになります。

●引き続き九州電力から電気を購入する場合は、手続きは不要です。
 購入先の切り替えを希望する場合は、切り替え先の事業者に連絡してください。

●電力会社を変えても、今ある送配電網を使うので新たに電線を引く必要はありません。

●電気そのものの品質や信頼性(停電の可能性など)は、どの事業者から購入しても同じです。

電力会社を選ぶときには確認を忘れずに

●国の登録を受けた事業者か、その媒介・代理・取次ぎであるか確認しましょう。
 家庭に電気を販売する事業者は国の登録を受ける必要があります。
 経済産業省ホームページで「登録小売電気事業者一覧」(外部リンク)から確認できます。

●料金メニューはガスや電話とのセット割引など多種多様な新サービスがある一方、電気の使い方によっては、安くならない可能性もありますので、ご注意ください。

●料金だけでなく、契約の期間や解約などの条件もよく確認しましょう。
 ※消費者トラブルを未然に防止するため、国は事業者に対して「契約条件の説明」「書面の交付」「問合せへの対応」など様々な義務を課しています。

電力小売り自由化についての問い合わせ

●一般的なこと
 経済産業省資源エネルギー庁
 0570-028-555
 受付時間9時~18時(平日)

●トラブルに遭った場合
 経済産業省電力取引監視等委員会
 03-3501-5725
 受付時間9時30分~12時、13時~18時30分(平日)
 ※平成28年3月26日(土曜日)から4月15日(金曜日)は平日夜間、休日も相談できます。
  月曜日から金曜日まで 9時30分~12時、13時~22時
  土曜日、日曜日       9時30分~12時、13時~17時30分

このページの作成者

環境局環境未来都市推進部地域エネルギー推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2238 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。