ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 交通・道路・駐車場等 > 交通機関に関する取組み・協議会 > 学校モビリティ・マネジメントの取組み

学校モビリティ・マネジメントの取組み

 鉄道やバスをはじめとする公共交通は、通勤・通学・買い物・通院など、なくてはならない市民の足であるとともに、地球環境にも優しい交通手段です。

 現在、マイカー利用の増加などにより、公共交通を利用する人の数は年々減少しています。このままでは交通事業者は経営が困難となり、公共交通の維持存続が危ぶまれることになります。

 そこで、将来を担う子供たちに地球温暖化の問題や、交通の現状、地球にやさしい交通行動について知ってもらうため、平成21年度から市内の小学校において都市交通政策課職員による出前授業を実施しています。

使用する学習資料

学習資料の表紙画像 学習資料(教育委員会協力のもと作成)
  • わたしたちの身の回りで起こっている環境の異変やその原因、交通の観点から私たちに何ができるのかを学べる構成としています。
  • また、北九州市における交通の現状や、身近な乗り物であるバスの乗り方、自転車利用のルールを紹介しています。

構成

  1. わたしたちをとりまく環境の異変
  2. 地球があたたまりすぎる「地球温暖化」の原因
  3. 地球温暖化が進むとどうなるの?
  4. 地球温暖化を進めてしまう人間の活動
  5. 地球温暖化をとめる方法
  6. わたしたちに何ができる?
  7. 公共交通や自転車の利用で地球温暖化をとめる
  8. わたしたちのまちを走る公共交通
  9. 自転車を使うときに気をつけること
  10. わたしたちのまちの公共交通を調べてみよう!
  11. わたしたちのまちの公共交通に乗ってみよう!
  12. 公共交通を利用した効果を計算してみよう!

出前授業の実績

 これまで、3校6クラスにて実施しており、子供たちからは、「公共交通をできるだけ使って環境にやさしい活動をしたい」、「家族と話し合って、公共交通を使う機会を増やしたい」などのたくさんの感想を頂いております。

出前授業の様子1
出前授業の様子2

出前授業の募集について

 これからも公共交通利用促進、CO2削減のため幅広く出前授業を実施していくこととしており、多くの学校からの出前授業の募集を行っています。

 随時受け付けておりますので、出前授業を希望される場合は、下記の都市交通政策課までご連絡ください。

このページの作成者

建築都市局計画部都市交通政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2518 FAX:093-582-2503

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。