ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 市政情報 > 監査・行政評価 > 公共事業評価 > 公共事業評価の仕組み

公共事業評価の仕組み

 北九州市では、平成10年度より一定期間経過した公共事業の「再評価」、平成16年度より100億円以上の大規模事業の「事前評価」を行ってきました。
 「事前評価」につきましては、公共事業のより一層の選択と集中、効率性や透明性の向上を図るため、計画段階での評価やパブリックコメントの導入などの改正を平成19年度に行っております。
 また、平成26年度には、「北九州市行財政改革大綱」を受けまして、「事前評価」の対象事業を拡大するなどの見直しを行い、本市のインフラを含めた公共施設の整備に関しては、より厳格で客観的な判断が加えられるようになりました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

企画調整局都市マネジメント政策部都市マネジメント政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2076 FAX:093-582-2694

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。