ページトップ

宅地防災月間

1.目的

 毎年、梅雨時期には、多量の雨により崖崩れ等の災害の発生が予想されます。そのため、宅地指導課では、「宅地防災月間」を設け、市民の皆さんに防災意識の高揚と安全を図る目的で次の取組みを行っています。

2.期間

 毎年 6月1日~6月30日

3.内容

  • 過去に災害のあった地域を調査し、危険な宅地に対し改善の指導を行っています。
  • 宅地造成工事中のパトロールを行い、開発者へ防災指導を行っています。
  • 宅地造成工事規制区域、各区役所・消防署窓口に防災チラシの配布を行っています。
  • 市政だより6月号に宅地防災の記事を掲載しています。

このページの作成者

建築都市局指導部宅地指導課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2644 FAX:093-561-7525

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。