ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 河川・緑・公園 > ほたるのふるさとづくり > ホタルを通じた国際交流

ホタルを通じた国際交流

ホタルを通じた海外との交流

 2001年に、韓国ホタル研究会が視察のために来北したことから、北九州市及び市内のホタル活動団体(北九州ほたるの会、香月・黒川ほたるを守る会等)との交流が始まりました。
 その後、お互いの国でホタルに関するシンポジウムを開催したり、「ほたる祭り」を視察するなど交流を深めています。
 ホタルは、東南アジアを中心に世界中に生息しています。韓国では、日本と同じ水生のヘイケボタルや陸生のアキマドボタルなどを見ることができます。
 北九州市では、ホタルを通じての国際交流の輪を今後も広げて行きます。

韓国との交流
韓国との交流のようす
日韓こどもホタルシンポジウムでの発表 (平成24年 香月小学校)
日韓こどもホタルシンポジウムでの発表
韓国の小学校を訪問 (平成24年 香月小学校)
韓国の小学校を訪問
仁川国際空港での歓迎の様子(平成25年 木屋瀬小学校)
仁川国際空港での歓迎の様子

国際ほたるシンポジウム

 北九州市では、2002年から、ホタルと人間が共生する自然環境の保全と韓国との交流を目的として、「ホタルで結ぶ日韓交流」シンポジウムを開催してきました。
 2006年からは、日本、韓国に加え、マレーシア、台湾、中国、香港、シンガポールからホタル保護関係者を招き、「国際ほたるシンポジウム」と名称を変更して、引き続き開催しています。
 国内外のホタルの保護活動や研究成果などの発表、パネルディスカッションを行なうなど、「国際ほたるシンポジウム」は、アジアを中心としたホタルに関する貴重な情報交換の場となっています。

主催者挨拶 (北九州ほたるの会 会長 中村光男氏)
主催者挨拶
研究発表 (韓国ホタル研究会 副会長 ジョン ビョンジュン氏)
研究発表会
市民と発表者とが意見交換会をしている写真
市民と発表者との意見交換会

このページの作成者

建設局河川部水環境課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2491 FAX:093-561-5758

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。