ページトップ

一般国道3号黒崎バイパス

黒崎バイパスについて

 黒崎バイパスは、八幡東区西本町~八幡西区陣原を結ぶ全長5.8km、片側2車線の自動車専用道路です。
 八幡地区及び黒崎地区の交通渋滞の解消、交通安全の確保を図るとともに、北九州都市高速道路等と一体となって自動車専用道路ネットワークを形成することでアクセス向上を図ることを目的として、国土交通省が整備を進めています。

平面図

事業の概要

事業主体  国土交通省
位 置  八幡東区西本町~八幡西区陣原
延 長  約5.8キロメートル
形 式  自動車専用道路
 (125cc以下の自動二輪車、自転車、歩行者通行不可)
幅 員  有効幅員17.5メートル(4車線)
ランプ設置  6箇所(春の町、前田、黒崎北、黒崎西、皇后崎、陣原)

事業の経緯

 国土交通省が平成3年度から事業着手し、これまで、平成20年10月25日に黒崎北ランプ~陣原ランプ間が開通、平成23年10月7日に皇后崎OFFランプが開通、平成24年3月30日に前田ランプ~黒崎北ランプ間と皇后崎ONランプが開通、平成24年9月30日に前田ランプ~都市高速道路接続区間が開通しました。
 現在、全線開通に向けて、残る春の町ランプ、黒崎西ランプ及び陣原ランプの工事が着々と進められています。

春の町ランプ完成イメージ画像
春の町ランプ完成イメージCG
黒崎西ランプ完成イメージ画像
黒崎西ランプ完成イメージCG
陣原ランプ完成イメージ画像
陣原ランプ完成イメージCG

 ※九州地方整備局北九州国道事務所提供資料
 

時 期 経 緯
 平成 2年12月  都市計画決定
 平成 3年度  事業着手
 平成 5年度  用地買収着手
 平成10年度  工事着手
 平成14年 7月  都市計画変更
 平成20年10月25日  黒崎北~陣原ランプ間開通(暫定2車線、2.9km)
 平成23年10月 7日  皇后崎OFFランプ開通
 平成24年 3月30日  前田~黒崎北ランプ間開通(完成4車線、1.4km)
 (前田~皇后崎ランプ 間が完成4車線化)
 皇后崎ONランプ開通
 平成24年 9月30日  前田ランプ~都市高速道路接続区間開通(1.2km)
 (前田地区:暫定2車線、0.9km、
  都市計画道路枝光大谷線:完成2車線、0.3km)
 平成25年12月  都市計画変更

国道3号黒崎バイパス建設促進期成会について

 地元企業、地域団体等で構成された「国道3号黒崎バイパス建設促進期成会」を設立し、毎年、黒崎バイパスの建設促進に関する要望活動を実施しています。
 また、要望活動や市役所本庁舎、区役所で「黒崎バイパスだより」を配布し、黒崎バイパスの必要性や現在の進捗状況を紹介しています。

<黒崎バイパスだより>

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建設局道路部道路計画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-3888 FAX:093-582-2792

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。