ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 河川・緑・公園 > 花と緑 > 花と緑のまちづくり > 花と緑の車窓景観整備

花と緑の車窓景観整備

 花と緑の車窓景観整備は、まちの印象を形づくる鉄道や道路の車窓から景観を花と緑で修景します。また、自然や街並み等のすばらしい眺望を確保することによって、うるおいのある美しいまちづくりを行ないます。これは、本市のイメージアップにもつながります。手はじめとして、鉄道や道路の沿線における花づくりを市民、民間企業等の皆さんの参加をいただき平成5年度からスタートしました。

 この事業は市民や企業の主体的な参加・協力で行われ、規模の大きい花づくりには、北九州市水と緑の基金から事業費の一部を助成しています。

設備内容

  • 海、山、城、街並み等の良好な展望を確保するため建築物や構造物の配置、形態等を考えた景観の整備を推進します
  • 鉄道、道路、公共施設、工場などについて、敷地、建物の壁面、屋上に花と緑のあふれる緑化を推進します。

対象地域

対象路線は、市街地を通るJR新幹線、JR鹿児島本線、JR日豊本線、九州縦貫自動車道、都市高速道路、国道199号、国道10号線の幹線とし、これから眺望される沿線を対象とします。

車窓景観整備を応援しています(北九州市水と緑の基金)

「北九州市水と緑の基金」では、鉄道や道路沿線の車窓から望める区域のうち、2000平方メートル以上の市民や民間企業が実施する花作りに対し、50万円を限度額として事業費の1/2を助成しています。詳しくは水と緑の基金をご覧ください。

このページの作成者

建設局公園緑地部緑政課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2466 FAX:093-582-0166

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。