ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 上下水道・道路・交通 > 橋梁・横断歩道橋長寿命化修繕計画策定

橋梁・横断歩道橋長寿命化修繕計画策定

1.橋梁長寿命化修繕計画

 北九州市橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

  • 計画の本編
  • 計画の概要を分かりやすくしたリーフレット

 北九州市の橋の健康管理と治療のプラン(ファイルサイズが大きいため分割しています)

・ 橋梁の点検結果(橋長15m以上)

 点検は、近接目視により5年に1回の頻度で実施しています。
 点検結果は、「トンネル等の健全性の診断結果の分類に関する告示」(平成26年国土交通省告示第426号)に基づき、4段階に分類しています。

2.横断歩道橋長寿命化修繕計画

 北九州市横断歩道橋長寿命化修繕計画を策定しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建設局道路部道路維持課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2274 FAX:093-582-2792

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。