ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 世界文化遺産登録 > いのちたび博物館で開催中!写真展『よみがえる製鐵所の古写真』

いのちたび博物館で開催中!写真展『よみがえる製鐵所の古写真』

 現在、北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)では、旧八幡市制100周年を記念して企画展「旧八幡市制百年記念 鉄の都・街道のまち 八幡」を開催中です。
 その中で、平成29年4月22日(土曜日)~6月18日(日曜日)の期間限定で、平成27年7月に世界遺産構成資産に登録された「官営八幡製鐵所」に関する写真を展示した「よみがえる製鐵所の古写真」も開催しています。

 この写真展示は、新日鐵住金(株)及びいのちのたび博物館学芸員の協力を得て、新日鐵住金(株)が所蔵する約5千枚ものガラス乾板*のデジタルデータの中から、25枚を選びパネル展示しており、これまであまり外部の方々に紹介されていない貴重なものが殆どです
 そのほかにも、河内貯水池に架かる「南河内橋」の図面(原物)等も展示しています。

製鐵所が建設され拡張されていくその時々の姿と、八幡のまちの発展の様子がうかがえます。
これを機会に是非、北九州市立自然史・歴史博物館(いのちのたび博物館)へ足をお運び下さい!

*感光する写真乳材を塗ったガラス板で、写真機にセットして撮影し、乾板をもとに写真を焼き付けます。
フィルムが普及する前の明治から昭和にかけて、よく使われました。

開催期間・開催場所・入場料

歴史ぽけっとミュージアム入り口の写真 開催場所「歴史ぽけっとミュージアム」
  • 開催日時:2017 年 4月22 日(土曜日)~ 6 月18 日(日曜日)9時~17時
  • 開催場所:いのちのたび博物館 3階 歴史ぽけっとミュージアム
  • 入場料:常設展入場券で観覧可(一般 500円、高・大学生 300円、小・中学生 200円)

※本展示は、いのちのたび博物館 企画展「旧八幡市制100周年記念鉄の都・街道のまち 八幡」の中で開催されています。

展示されている開催風景の写真
開催風景
展示されているコッパースコークス炉工事の写真
展示写真の一部(コッパースコークス炉工事)
展示されている海岸クレーンの写真
展示写真の一部(海岸クレーン)

このページの作成者

企画調整局政策部世界遺産課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2922 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。