ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 公共施設マネジメント > 「公の施設に係る受益と負担のあり方について」(素案)のパブリックコメントの結果について

「公の施設に係る受益と負担のあり方について」(素案)のパブリックコメントの結果について

 平成29年8月17日から平成29年9月15日まで実施いたしました「公の施設に係る受益と負担のあり方について」(素案)に対する市民意見の募集について、貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。

 皆様から提出されたご意見の概要及びこれに対する市の考え方を次のとおり公表いたします。

 なお、いただいたご意見は、一部要約・分割して項目ごとに整理して掲載しております。予めご了承ください。 

意見募集期間

 平成29年8月17日(木曜日)~平成29年9月15日(金曜日)

意見提出状況

1 意見提出者

  227名/団体

2 意見の提出方法

電子メール 郵 送 F A X 持 参
39 34 55 99

3 提出された意見

  361件

4 提出された意見の内訳

内  訳 件数
( 1 ) 全体的な意見について  121件
( 2 ) アンケート調査のあり方や市民意見を聞く機会の確保について   8件
( 3 ) 他事業収益の活用について   7件
( 4 ) 受益者負担割合等について   5件
( 5 ) 見直し対象施設について   4件
( 6 ) 減免制度の見直しについて  13件
( 7 ) 高齢者減免制度の見直しについて  69件
( 8 ) 値上げ幅について  47件
( 9 ) 値上げ等による利用者の減少などの影響を懸念  9件
(10) 施設の管理運営コストの削減について  11件
(11) 運営体制の工夫について  16件
(12) 統廃合について  13件
(13) その他  38件

5 上記4の意見別整理

内  訳 件数
( 1 ) 素案の趣旨や内容に対する賛意や共感を示す意見  62件
( 2 ) 見直しに当たって一定の配慮を求める意見  95件
( 3 ) 素案の内容に対して大幅な修正を求める意見 125件
( 4 ) その他の意見  79件

 提出された意見の概要及びこれに対する市の考え方

  「公の施設に係る受益と負担のあり方について」(素案)のパブリックコメントの結果について(PDF形式:67KB)

  「公の施設に係る受益と負担のあり方について」(素案)に対する意見と市の考え方(PDF形式:776KB)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

企画調整局都市マネジメント政策部都市マネジメント政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2076 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。