ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 構想・計画 > 各種指針・計画 > 国家戦略特区 > 平成30年度国家戦略特区推進セミナー~北九州高度産業技術実証ワンストップサポートセンター開設キックオフ~

平成30年度国家戦略特区推進セミナー~北九州高度産業技術実証ワンストップサポートセンター開設キックオフ~

 国家戦略特区に指定されている北九州市において、地域の企業や民間団体などの参画を得て特区を活用した地域の活性化を図るためにセミナーを開催します。
 本年度のセミナーでは、平成30年11月に国と共同設置した「北九州高度産業技術実証ワンストップサポートセンター」の開設キックオフとして、本サポートセンターの紹介、総務省による5G(次世代移動通信)実現に向けた取り組み紹介、本市における小型無人機や電波を活用した実証実験の事例紹介と公開を行います。

開催内容

国家戦略特区推進セミナーちらし画像

1 開催日時

 平成30年11月29日(木曜日) 
 【第1部(セミナー):14時00分~15時25分】
 【第2部(実証実験公開):15時45分~16時30分】

2 開催会場

 ホテルクラウンパレス小倉 3階 ダイヤモンドホール
 (北九州市小倉北区馬借1丁目2-1)

3 参加人数(定員)

 100名(先着順)
 ※要申込(申込みについては「6 申込方法」をご確認ください)

4 参加料

 無料
 ※ただし、事前申込みが必要です

5 内容

 ○1部(セミナー)
  ・総務省における5Gの実現に向けた総合実証実験等の取組み
    〔総務省九州総合通信局企画調整課長・大吉 正一 氏〕
  ・北九州高度産業技術実証ワンストップサポートセンターの紹介
    〔北九州市企画調整局地方創生推進室長・山本 浩二〕  
  ・小型無人機及び電波を活用した実証実験の取組み紹介
    〔(株)国際海洋開発 専務取締役・丹 康弘 氏〕

 ○2部(実証実験の公開≪ホテル対岸の紫川護岸に移動≫)
  ・無人水上艇・無人航空機と4K高精細映像の高速無線伝送技術を活用した護岸等インフラ画像診断実証実験
    〔(株)国際海洋開発 専務取締役・丹 康弘 氏〕

   ※雨天の場合は、ホテル会場内での説明に変更となります
   ※建物内の無線LANなど、近隣で同じ周波数帯(5.7GHz帯)を使用する機器に影響が無いよう配慮しますのでご理解をお願いします。 

  〔主催〕北九州市 〔共催〕北九州商工会議所 〔後援〕総務省九州総合通信局

6 申込方法

 ○電子メールまたはFAXにてお申し込みください。

  ・E-mail:tokku@mail2.city.kitakyushu.jp
  ・FAX:093-582-2176

  ※E-mailにてお申し込みの際は、表題に「国家戦略特区推進セミナー参加希望」と記載のうえ、本文に「団体名(会社名・部署名等)」、「参加者の代表者名」、「参加人数」を明記してご送信ください。
  ※定員になり次第締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。
  ※FAXにてお申し込み⇒申込用紙(PDF形式:181KB)

セミナー会場画像
北九州高度産業技術実証ワンストップサポートセンターロゴ

平成30年度国家戦略特区推進セミナーちらし

このページの作成者

企画調整局地方創生推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2174 FAX:093-582-2176

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。