ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・防災 > 消防局からのお知らせ > 「不発弾ではないか?」と思われる物体を見つけた時の対応について

「不発弾ではないか?」と思われる物体を見つけた時の対応について

不発弾とは

 不発弾とは、一般に大砲等から発射された砲弾や、航空機から投下された爆弾等で、地上に落下したけれど発火せず、不発となったものやその疑いのあるものを言います。

不発弾の写真
不発弾
不発弾(手榴弾)の写真
不発弾(手榴弾)

不発弾の危険性

 不発弾は、小さな衝撃や振動で爆発する場合があり、非常に危険です。

爆発するので危険です。

不発弾と疑われる物体等を発見した場合の対応

  • 絶対に触らないでください。
  • 最寄の交番・警察署に連絡してください。
  • その場から動かさないで下さい。
警察

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。