ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 青少年育成 > 青少年事業概要

青少年事業概要

事業名 内容・会場等
青少年体験活動等
活性化事業
青少年体験活動情報の効果的な発信 青少年が取り組むことができるさまざまな体験活動情報を、パンフレットやウェブサイト等により効果的に発信する。
(仮称)子ども地域活動体験クラブ 子どもたちが地域の中で、自主的・主体的・継続的にさまざまな体験活動を行う「(仮称)子ども地域体験活動クラブ」のモデル実施や、地域に向けた啓発等を行う。
青少年育成団体連絡会議 青少年育成8団体が集い、活性化に向けた取組みや、各種情報の共有、次世代リーダーの養成、人材交流等の検討を行う。
青少年育成シニアリーダー会議「ぽんて」 青少年育成団体に所属する高校生・大学生等の青年リーダーによるプロジェクトチーム。若手の視点で各団体の現状を見つめ直し、PR活動や団体間の交流促進、指導技術の提供等に向けた計画を作成、実施する。
親子のふれあいの推進 「春のふれあいステージ“おやこでDON!”」や「親子で遊ぼう!パパ・ママ・キッズ(企画文化局スポーツ振興課との共同事業)」等の事業を通じて親子のふれあいを推進し、家庭における教育力の向上を図る。
青少年団体育成 青少年団体活動を側面から支援し、自主的活動を促進する。
青少年団体指導者養成総合事業 指導者研修や活動の機会の場の提供など、優れた指導者の養成や資質向上に向けた取り組みを行い、青少年育成活動の推進を図る。
遊びの広場促進事業 異年齢集団での活動や自然体験などの各種体験活動を促進し、子ども会をはじめとした青少年団体等の活動の活性化を図るため、市内の団体・グループが子どものために行う事業の中から、地域の特色を活かした活動など、外のグループ活動の参考になる事業に対して支援を行う。
北九州市・南九州市子ども交流事業 北九州市と南九州市(鹿児島県)の子どもが、互いの市を訪問し、“ものづくりのまち”と“農業のまち”という、それぞれの特徴を生かしながら、両市の豊かな自然や歴史、産業の学びを通じた交流を行う。もって、青少年の健全育成を図る。
平成23年北九州市成人祭 20歳に達した青年の新しい門出を祝福し、大人になったことへの自覚を促すとともに今後の活躍を祈念することを目的に成人祭を実施する。
子ども会等地域活動推進事業 子どもの地域での活動を活性化するため、地域で子どもたちが活動し成長する環境づくりや、そのような活動に携わる市民への支援を行う。
チャレンジ100キロ
~歩け北九州っ子若武者の旅~
青少年施設に宿泊しながら、市内の主要な山の登山を含め、4泊5日で約100キロを歩き、心身ともにたくましい子どもの育成を図る。
北九州市青少年ボランティア奨学金 青少年によるボランティア等を通じた社会貢献活動と学業の両立を支援、奨励することにより、さまざまな分野で地域社会を担う人材を育成することを目的に、優れた活動を行う学生に奨学金を給付する。
青少年ボランティアステーション推進事業 青少年の自己確立と「生きる力」をはぐくむため、青少年のボランティア活動機会の創出や情報提供など、青少年がボランティア活動に参加しやすい仕組み作りを行うとともに、指導者の養成・登録を行う。また、非行等の課題を抱える少年の社会体験活動を通じた立ち直り支援に向けた取り組みを行う。
青少年問題協議会 青少年の指導・育成・保護及び矯正に関する総合的施策を調査・審議する。
地域会議推進事業 地域ぐるみで青少年の健全育成と非行防止に取り組むための活動を推進する。
北九州市少年補導委員 街頭補導・環境浄化活動など青少年の非行防止に関する諸活動。
出会い系サイト対策事業 「出会い系サイト」等のトラブルに子どもたちが巻き込まれる事件が多発し、青少年を取り巻く有害環境として問題となっている。メディア上の有害環境対策として、広報・啓発を中心とした取組みを推進する。
シンナー等乱用防止
対策事業
シンナー対策モデル地区事業 シンナー乱用防止の観点から小倉中央地区を「モデル地区」に指定し、シンナー等乱用防止のための住民の自発的な広報啓発活動、夜間補導等の事業を推進する。
シンナー等乱用防止啓発・環境浄化事業 「北九州市シンナー等薬物乱用防止推進本部」の各専門部会事業の一環として、小中学校におけるシンナー等乱用防止教室や地域での研修会、キャンペーン活動、特別補導のほか、シンナー取扱業者への訪問指導など効果的な事業を推進する。
心豊かな少年を育てる市民大会 子どもたちの豊かな心を育てるには大人たちが何をすれば良いのかを考えるきっかけづくりとして開催
北九州市青少年育成大会 青少年の健全育成及び非行防止について研究討議する。
青少年健全育成キャンペーン 青少年を取り巻く有害環境の浄化と非行防止のための啓発を行う。(市内一円)
青少年を取り巻く有害環境に関する懇談会 青少年を取り巻く有害環境に関する懇談会において、未成年者の携帯電話、深夜はいかいに関する現状認識の共有を図るとともに、参加団体が連携して進める取組みを協議・強化する。
若者のための応援環境づくり推進事業 若者の自立を支援するため、若者向けのホームページの運営や「北九州市子ども・若者支援地域協議会」の設置・運営、また、若者の意識や生活実態等に関する調査・研究を行い、社会参加に向けた支援についても検討するなど、応援環境づくりを推進する。
子ども・若者応援センター「YELL」の設置及び運営 子ども・若者の育成や支援に関する相談に応じることや関係機関の紹介、必要な情報の提供や助言等を行う総合相談機能等を持つ、子ども・若者応援センター「YELL」を設置する。

このページの作成者

子ども家庭局子ども家庭部青少年課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2392 FAX:093-582-0070

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。