ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 青少年育成 > 非行防止対策事業 > 規範意識に関するアンケート調査

規範意識に関するアンケート調査

1 調査目的

 生活状況のほか、携帯電話の利用状況、少年非行の入り口といわれる万引きや薬物等に関する規範意識のアンケート調査を行うことにより、小・中学生の意識を把握し、今後の効果的な非行防止対策の参考とするため。

2 調査対象

ア 市内の市立小・中学校(小学校131校、中学校62校)から、校数などの各区のバランスを考慮したうえで、
 調査対象校を選定した。
イ 対象校 小学校22校、中学校9校
ウ 対象者 対象校の小学校5年生から中学校3年生までの全児童・生徒(6,383人)

3 調査期間

 平成23年1月11日~1月24日

4 調査項目

ア 生活状況について
イ 携帯電話について
ウ 万引きについて
エ 薬物について

5 調査結果

 報告書の概要(報告書より一部抜粋)は下記のとおりです。
 (※ 報告書の詳細については、当課までお問い合わせください。)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

子ども家庭局子ども家庭部青少年課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2392 FAX:093-582-0070

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。