ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 小倉北区 > 区政情報 > 主要事業 > 市民生活に身近な取り組み > 小倉北区交通安全推進協議会

小倉北区交通安全推進協議会

 小倉北区交通安全推進協議会は、小倉北警察署などと連携し、交通安全に対する意識やマナーの向上を図り、交通事故を防止することを目的としています。
 春・夏・秋・年末の交通安全運動時には、JR小倉駅などでの街頭キャンペーンをはじめ、交通モラル・マナーの向上についての講習会なども行っています。

平成30年度 春の交通安全県民運動

運動の目的:この運動は、県民一人ひとりが、交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践することにより、交通事故を防止することを目的とする。

運動の進め方:実施機関・団体は、相互の連携を密にして、地域や組織の実情に即した実効性のある交通安全運動を展開するものとする。

運動の重点

  • 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  • 飲酒運転の撲滅
  • 自転車の安全利用の推進
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

運動の期間

平成30年4月6日(金曜日)から4月15日(日曜日)までの10日間

春の交通安全県民運動キャンペーン

日時:平成30年4月6日(金曜日) 11時~

場所:小倉駅モノレール改札口前

内容: 主催者挨拶
    保育園児による交通安全宣言・歌の披露
    啓発品等の配布

小倉北警察署交通安全情報

平成29年中、小倉北区内の死者数は5名、うち高齢者が3名でいずれも道路横断中の交通事故です!

道路の無理な横断は危険 ~車は急にとまれません!~

〈〈高齢者、歩行者のみなさんへ〉〉
●道路を横断する時は、横断歩道を信号を守って渡りましょう!
●早朝、夜間、夕暮れ時は、明るい服装や反射材を活用して自分の存在をアピールしましょう!

あなたは見えていても、車は見ていない場合があります。
横断歩道でも車が止まるのを確認して渡りましょう。

交通事故にあわないために
道路上の危機をいち早く発見しましょう!
 次の3つを徹底しましょう!
1 『ハ』 反射材と明るい服装
2 『ハ』 早めのライト点灯
3 『ハ』 ハイビームの活用

 笑顔で「ハ・ハ・ハ」と覚えましょう!

お問合せ

小倉北区役所総務企画課 電話093-582-3339

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

小倉北区役所総務企画課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3339 FAX:093-581-5496

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。