ページトップ

藍島盆踊

藍島の盆踊り

市指定無形民俗文化財(昭和58年2月21日指定)

 小倉港の北西約14キロの海上、響灘に浮かぶ藍島に伝承されている盆踊り。樽と太鼓と三味線の勇壮な曲にのってリズミカルに踊るこの盆踊りは、関門地方に同種のものが数多く分布しています。
 輪の中心に櫓をすえ、太鼓2個と樽1個、三味線に合わせ、音頭取りの口説歌で輪踊りをします。踊りの所作は総体的に大振りです。
 この踊りの特徴は、1人の太鼓打ちが大小2個の太鼓と樽1個を組み合わせて打つところにあり、その豪快な響きに海の男の心意気があらわれています。毎年盆の8月14、15日と同月24日の地蔵盆の日に渡船場で踊られています。

(開催地:北九州市小倉北区大字藍島 藍島渡船場)
【問い合わせ】 藍島漁業協同組合  電話:093-751-1550

このページの作成者

小倉北区役所総務企画課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3339 FAX:093-581-5496

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

区の行事・まつり

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市政・区政相談
  • 市政・区政提案箱
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時