ページトップ

久女忌(平成28年1月21日)

近代女性俳句の先覚者とされる杉田久女は、小倉で俳句を始め、数多くの情感ある俳句をつくり、女性俳句の発展に大きく貢献しました。

久女の命日である1月21日には、毎年、杉田久女を偲び、「久女忌」を執り行っています。

日時

平成28年1月21日(木曜日)10時~10時30分

場所

杉田久女の写真

圓通寺(久女ゆかりの地)
≪小倉北区妙見町1-30≫

内容

主催者挨拶 (久女・多佳子の会会長 柿本 和夫)

来賓挨拶  

読経     (圓通寺住職 林 久照)

献花     (久女が好きだった菊の花を献花)

献句     (久女の句を披露)

久女忌の様子

講話会

久女忌終了後、久女に関する『講話会』を開催します。

時間:10時45分~11時45分(予定)

演題:「杉田久女‐‐‐その実像を追って」

講師:坂本 宮尾 氏
 1945年、大連生まれ。英文学者で東洋大学名誉教授。
 2004年、評伝『杉田久女』で第18回俳人協会評論賞を受賞。
 2015年には俳句の世界で質の高い句作や評論活動を重ねていることが評価され、第6回桂信子賞を受賞している。

主催

久女・多佳子の会

その他

雨天決行(雨天時は、本堂で実施)

参加無料

久女・多佳子の会のホームページ(外部リンク)

問い合わせ先

小倉北区役所総務企画課企画係
電話:093-582-3335

このページの作成者

小倉北区役所総務企画課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3339 FAX:093-581-5496

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。