ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 小倉北区 > 区政情報 > 各課からのお知らせ > あんぜん・あんしん情報 > 【小倉北警察署から「山岳遭難事故」「水難事故」防止に関するお知らせ】

【小倉北警察署から「山岳遭難事故」「水難事故」防止に関するお知らせ】

概要

 1 山岳遭難事故に遭わないために

  ●山岳遭難事故の防止

   山岳遭難事故を防止し、安全で楽しい登山にするため、次の順守事項を守りましょう。

   ◆体力・経験・技術に応じた無理のない登山計画を立てる。

   ◆緊急時の連絡手段を確保する(携帯電話、無線機など)。

   ◆情報収集(最新の気象状況の確認など)の上、必要に応じた装備品を携行する。

   山には、遭難、足を滑らせ転落、疲労や急病の発症など、多くの危険が潜んでいます。

   安全登山のため、常に慎重な行動を心掛けましょう。

  ●登山計画書(登山届)の提出

   登山計画書(登山届)は、いつ、どこで、どの山に、誰と、どういうコースで、どういう装備で登るかということを記し、山を管轄する警察署、交番、駐在所等に提出するものです。

  登山計画書(登山届)の提出は、安全登山の第一歩です。

 ご協力の程、お願い致します。

 *登山計画書(登山届)の様式は、福岡県警のホームページから印刷できます。

 

2 水難遭難事故に遭わないために

 ●気象情報の確認

  気象情報を事前に確認し、風雨や波の注意報や警報が出ていないか確認しましょう。悪天候が予想される場合は無理をせず、中止や延期を検討しましょう。

 ●健康管理

  体調が悪いときや、お酒を飲んだときなどは、海や川に入らないようにしましょう。

 ●遊泳時の安全確保

  危険区域や遊泳禁止区域では遊泳せず、遊泳できる場所でも、水深、水流を考慮し、安全な方法で遊泳しましょう。

 ●保護者の付き添い

  子どもを水遊びさせるときは、保護者等が付き添い、絶対に目を離さないようにしましょう。

 ●ライフジャケットの活用

  遊泳、釣りやボートに乗るときなどは、ライフジャケットを必ず着用しましょう。ライフジャケットは、体のサイズに合ったものを選び、正しく着用しましょう。

 

 詳しくは、福岡県警のホームページ(外部リンク)をご覧ください。  

(お問合せ先) 小倉北警察署地域課 電話093(583)0110

このページの作成者

小倉北区役所総務企画課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-3339 FAX:093-581-5496

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。