ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > 企業等の誘致 > 風力発電関連産業 > 北九州響灘風力発電事業 自主環境影響評価準備書の公表・縦覧について(自主環境影響評価) 

北九州響灘風力発電事業 自主環境影響評価準備書の公表・縦覧について(自主環境影響評価) 

 港湾空港局エネルギー産業拠点化推進課では、若松区響灘地区において、平成22年度より風力発電関連産業をはじめとする再生可能エネルギー関連産業の集積を目的として「グリーンエネルギーポートひびき」事業を、段階的に進めています。

 事業の一環として、平成25年度に本市が実施した公募事業である「風力発電関連産業の集積促進事業」により、自然電力株式会社が響灘地区へ大型の風車1基を設置し、実証事業を行うこととなっております。

 この度、実施される風力発電事業は、北九州市の環境影響評価条例で実施が定められた規模未満の事業ではありますが、環境への影響を低減するために、また、事業実施による環境への影響の程度を事前に地域住民の方へ説明することで事業への理解を深めていただくために、事業者が自主的に環境アセスメントを行うこととしております。

 事業者より、「北九州響灘風力発電事業 自主環境影響評価準備書(以下、準備書)」について、以下のとおり公表・縦覧が行われます。

1.準備書の縦覧

(1)縦覧場所

  • 北九州市 港湾空港局 エネルギー産業拠点化推進課(〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 北九州市役所8階)
  • 若松区役所(〒808-0024 福岡県北九州市若松区浜町一丁目1-1)
  • 若松区役所島郷出張所(〒808-0105 北九州市若松区鴨生田二丁目1-1)

(2)縦覧期間および縦覧時間

平成29年8月8日(火曜日)~平成29年9月7日(木曜日)(土曜日・日曜日・祝日を除く)の午前8時30分~午後5時15分
 ※島郷出張所については午前8時30分~午後5時 

2.意見の提出

準備書について環境の保全の見地からご意見をお持ちの方は、縦覧場所に設置されている意見書(あるいは下記に示す自然電力ホームページ掲載の意見書様式)に必要事項をご記入の上、以下(2)のいずれかの提出方法で、ご意見をお寄せください。

(1)意見書の記載事項

  • 氏名及び住所(法人その他の団体の場合は、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)
  • 意見の対象である準備書の名称
  • 環境の保全の見地からの意見(その理由を含む)

(2)提出方法

  1. 意見書箱に投函(平成29年9月7日(木曜日)まで)
  2. 自然電力株式会社宛に郵送

〒810-0062 福岡県福岡市中央区荒戸一丁目1-6 福岡大濠ビル3階
自然電力株式会社 風力開発部 宛
(平成29年9月7日(木曜日)当日消印有効)

3.準備書の公表・電子縦覧

準備書は、下記のリンクからも、平成29年8月8日(火曜日)より平成29年9月7日(木曜日)まで閲覧することができます。

4.説明会の開催

準備書の記載事項を周知するために、次のとおり説明会を開催いたします。

(1)開催会場

北九州市立若松市民会館 小ホール(〒808-0034 北九州市若松区本町三丁目13-1)

(2)開催時間

平成 29 年 8 月 23 日(水曜日)午後 7 時~午後 8 時

〇 受付および開場は、説明会開始 30 分前の午後 6 時 30 分から行います。

〇 説明会の参加にあたって、事前のお申込みは不要です。

このページの作成者

港湾空港局整備保全部エネルギー産業拠点化推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2994 FAX:093-582-2998

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

企業等の誘致

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市政・区政相談
  • 市政・区政提案箱
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時