ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > おでかけ > 海を楽しむ > 英国の豪華クルーズ船「クイーン・メリー2」が北九州港に寄港します!
ページ本文

英国の豪華クルーズ船「クイーン・メリー2」が北九州港に寄港します!

 ☆クイーン・メリー2が来るまで、あと13日(2/16現在)☆

 設立170年以上の歴史を持つ老舗の英国船社「キュナード・ライン」が運航する豪華客船「クイーン・メリー2」が北九州港(ひびきコンテナターミナル)に初めて寄港します。同船の今年の日本への寄港は、今回の北九州港のみです。

 「キュナード・ライン」は、「クイーン・メリー2」「クイーン・エリザベス」「クイーン・ヴィクトリア」と、女王の名を冠した3隻を運航しており、「クイーン・メリー2」はこれらのうちで最大の規模を有するフラッグシップです。

 2019年、北九州港は開港130周年を迎えます。その記念事業の一環として、当日は「クイーン・メリー2」を盛大に歓迎するイベントを開催予定です。皆さま是非、ひびきコンテナターミナルにお越しください。 

クイーンメリー2外観写真
クイーンメリー2船内写真

寄港日

平成31年 3月 1日(金曜日)

入港  8時00分(予定)

出港 18時00分(予定)

※天候などにより変更になる場合があります。

着岸場所

ひびきコンテナターミナル(若松区響町3丁目)

当日は、あさの汐風公園(小倉駅北側)と、ひびきコンテナターミナル間を無料シャトルバスが運行します(約10分間隔)。

▼あさの汐風公園前発 6時30分 ~ 17時30分

▼ひびきコンテナターミナル発 8時~19時30分

※当日は会場周辺の混雑が予想されます。お時間にゆとりをもってご来場ください。

内容

 船内見学会や洋上からの外観見学をはじめ、小倉祇園太鼓、若松五平太ばやし等、様々なパフォーマンスに加え、北九州の名産品の販売や フードコートを用意することとしています。また、出港時には、ペンライトでのお見送りのほか、花火の打ち上げを予定しています。

【おもてなしエリアイベント[7時40分~18時20分]

  1. 若松中学校吹奏楽部演奏(入港時)
  2. 北九州市消防艇による歓迎放水(入港時)
  3. バナナの叩き売り
  4. 八幡東ねぶた
  5. フードコート・キッチンカー・物産販売など多数出展
  6. 花火打ち上げ(出港時)

【ステージイベント[10時00分~18時00分]

  1. 高須幼稚園マーチングバンド
  2. 八幡中央高校書道パフォーマンス
  3. 小倉祇園太鼓
  4. 合馬神楽
  5. 折尾神楽
  6. 筑前若松五平太ばやし
  7. ポラリス(小中高ヒップホップ&ジャズダンス)
  8. 消防音楽隊演奏(出港時)
  9. 着物着付ショー

【歓迎セレモニー[11時00分~11時20分]

記念品・花束贈呈・鏡割りなど

来場プレゼントも盛りだくさんです!

  1. シロヤのサニーパン【入港時 8時00分頃、先着500名】
  2. 記念升【式典時 11時00分頃、先着300名】
  3. おしるこ・つきたて餅・八幡大鉄なべ餃子をふるまいます!

※【船内見学】【洋上外観見学】は応募の受付を終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【クイーン・メリー2パネル展開催】

「クイーン・メリー2」が平成31年3月1日(金曜日)に北九州港(ひびきコンテナターミナル)に初寄港するのを記念して、市内4か所で巡回パネル展を開催します。「クイーン・メリー2」の素晴らしさを感じていただき、3月1日(金曜日)当日は、ひびきコンテナターミナルに行ってみんなで寄港を歓迎しましょう!!

〇八幡西区役所

 ◆日時:平成31年2月1日(金曜日)~7日(木曜日)  9時~17時15分(※最終日は15時まで)

 ◆場所:コムシティ 4階 市民ロビー(八幡西区黒崎三丁目15番3号)

〇戸畑区役所

 ◆日時:平成31年2月8日(金曜日)~15日(金曜日) 9時~17時15分(※最終日は15時まで)

 ◆場所:戸畑区役所 1階 市民ギャラリー(戸畑区千防一丁目1番1号)

〇若松区役所

 ◆日時:平成31年2月18日(月曜日)~22日(金曜日)9時~17時15分(※最終日は15時まで)

 ◆場所:若松区役所 1階 市民ロビー(若松区浜町一丁目1番1号)

〇小倉駅JAM広場

 ◆日時:平成31年2月25日(月曜日)~3月1日(金曜日) 9時~21時(※最終日は17時まで)

 ◆場所:小倉駅JAM広場イベントスペース

※小倉駅JAM広場では、パネル展示に加え、動画での紹介も予定しています。

クイーン・メリー2の概要

「キュナード・ライン」のフラッグシップである「クイーン・メリー2」は、2016年、約1億3200 万ドル(約149億円)を投じた大規模改装が行われ、伝統を継承しつつ英国流の気品に満ちた優美なデザインや最新の設備、サービスなどが高く評価され、クルーズ業界において比類なき地位を築いています。また大西洋横断定期航路を継続する唯一のオーシャンライナーとしても知られています。

お問い合わせ窓口

専用コールセンター (開設は1月15日~3月1日)

093-321-9177

※月曜日~金曜日(祝日は除く)の9時~18時

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

港湾空港局総務部クルーズ・交流課
〒801-8555 北九州市門司区西海岸1-2-7
電話:093-321-5939 FAX:093-321-5936

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。