ページトップ

市営バスの運転者(嘱託員)募集案内

1 募集概要

北九州市交通局のバス運転者(嘱託員)として勤務していただく方を募集します。

男女を問わず、幅広い年齢層の方を対象としています。

採用後には、個人の経験・習熟状況に応じた研修を行いますのでバス乗務未経験者も大歓迎です。

路線バスは97台ありますが、そのうち25台にオートマチック車を導入しており、今後も車両を更新する際にはオートマチック車の導入を進める予定です。

バス運転者を目指している方は、是非、この機会にチャレンジしてみませんか。

市営バスの運転者(時間額嘱託員)募集案内(PDF形式:294KB)

2 採用予定数

時間額嘱託員 10名程度

3 試験

(1)試験日

 平成29年11月19日(日曜日) 8時30分集合

(2)試験場

 北九州市交通局若松営業所(北九州市若松区東小石町3番1号)

(3)試験方法

 実技試験及び面接

4 受験資格

 

次の(1)から(4)までのすべての要件を満たすことが必要です。

(1)年齢

 昭和28年4月2日以降に生まれた者(65歳定年)

(2)必要な自動車免許

 大型自動車第二種免許を取得していること

 ※「平成29年11月9日までに取得見込」の場合は応募可能。

(3)身体的要件

  両眼視力が0.8以上かつ各眼視力が0.5以上(矯正可)であること

  色覚、聴力が職務遂行に支障のない状態であること

(4)次の欠格条項のいずれにも該当していないこと

  成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)

  禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

  北九州市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

  日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

(5)暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)と判明した場合は、他の成績いかんにかかわらず不合格となります。

 なお、最終合格者決定にあたって、必要な官公庁へ照会を行います。

 ※ 合格発表後に受験資格がないことが判明した場合や、記載事項が正しくないことが判明した場合は、合格を取り消します。

5 合格発表

試験合格者の受験番号を平成29年11月22日(木曜日)に交通局ホームページに掲載します。また、全受験者へ文書でも合否の結果を通知します。

6 受験手続

 

(1)受付期間

 平成29年11月9日(木曜日)まで。ただし、土曜日及び日祝日は除きます。受付時間は、午前8時30分から午後5時までの間です。

 郵送で申し込まれる場合は、平成29年11月8日(水曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。

 なお、郵送で受験申し込みをされる場合は、封筒の表に「受験申込」と赤字で記入し、簡易書留郵便にして下さい。

(2)受付場所

 北九州市交通局総務経営課庶務係
 〒808-0017 北九州市若松区東小石町3番1号
 電話:093-771-8401

(3) 提出書類等

  履歴書(市販の履歴書。写真貼付のこと。)

  通常はがき(選考試験についての連絡用です。はがきの表面に応募者本人の郵便番号・住所・氏名を記入して下さい。)

  運転記録証明書(自動車安全運転センター福岡県事務所発行)

 ※ 運転記録証明書は受付期間に提出が間に合わない場合は、試験日までに提出して下さい。試験日に間に合わない場合は電話でご連絡下さい。

 ※ 運転記録証明書は、必ず過去5年間の記録を提出して下さい。(過去3年間の運転記録証明書では受験できません。)

 ※ 運転記録証明書は平成29年10月11日以降に発行のものを提出して下さい。

 ※ 運転記録証明書の申込み方法

  • 申込用紙は、交通局(若松営業所・向田営業所)、警察署、交番、自動車安全運転センターに備えてあります。
  • 申込用紙に必要事項を書き込み、手数料を添えて最寄りの郵便局で申し込むか、又は自動車安全運転センターの受付へ直接申し込んで下さい。
  • 証明書は、取り寄せるまでに約2週間かかりますので、期限までに提出できるよう早めに請求手続きをして下さい。自動車安全運転センターに直接出向けば4日程度でできます。

 (自動車安全運転センター福岡県事務所)

 福岡市博多区東公園7番7号(福岡県警察本部内1階)
 電話:092-641-6364(代表)

  後日、合格者には身体検査書を提出していただきます。

 (注) 提出書類不備の場合は受験できません。履歴書の写真を忘れたり、運転記録証明書の証明期間(過去5年間)を間違えたりしないようにして下さい。

7 合格者の取扱い

合格者は、平成30年1月4日(木曜日)から1ヶ月程度の研修を実施します。
(研修期間中は、原則、土曜日・日曜日・祝日・年末年始が休みとなります。)

8 勤務条件等

(1)勤務場所

 交通局若松営業所(若松区東小石町3番1号) または 交通局向田営業所(八幡西区三ツ頭二丁目25番1号)

(2)業務内容

 北九州市交通局の乗合定期路線のバス運転業務

(3)委嘱期間

 嘱託員として年度末まで委嘱します。勤務状況が良い者については、次年度以降も委嘱の更新を行い、最長で65歳となった年度の末日まで委嘱します。

(4)勤務形態・勤務時間

 ローテーション勤務によるバス運転業務

勤務形態 1日拘束時間 うち実働時間 備考
3勤1休 約10時間半 約7時間 時間外勤務あり

 ※ 勤務形態は、3日勤務して1日休みとなります。また、このほかに年間12日の休日があります。(年間休日日数:104日)
 ※ 研修期間中は原則、土曜日・日曜日・祝日及び年末年始が休みとなります。
 ※ 実働時間に下記(6)報酬(時間額)を乗じて報酬を計算します。
 ※ 拘束時間のうち実働時間でない時間は休憩時間とし、休憩時間の一部については待機加算手当が支給されます。

(5)有給休暇

 勤続期間に応じて年次有給休暇が付与されます。(年次有給休暇は年度更新ごとに付与日数が増加し、最大で年間20日が付与されます。)
 年次有給休暇のほか、「夏季休暇」・「忌引」等の有給休暇制度もあります。

(6)報酬

 時間額 1,170円
 研修期間を含む最初の約1ヶ月間は、時間額1,070円となります。
 また、採用後の運転年数により、
 (1)60歳未満の方は、1,570円まで昇給があります。   
 (2)60歳以上の方は、1,180円まで昇給があります。   
  採用後の運転年数により1,180円まで昇給があります。

 ※(1)、(2)ともその他に「時間外勤務手当」、「待機加算」、「一時金(年2回)」、「交通費の一部補助」等があります。

時間額1,170円の場合の月額換算 179,010円
上記に平均的な時間外勤務手当を含む月額換算 226,980円

 ※ 上記については、平成29年度委嘱者に適用される予定の勤務条件等であり、制度改正等により勤務条件等が変更となることがあります。

(7)退職金

 退職金はありません。

(8)社会保険

 健康保険、厚生年金保険及び労働保険の適用があります。

【試験日当日の注意事項】

(1)集合日時

 平成29年11月19日(日曜日) 8時30分集合

(2)集合場所

 北九州市交通局若松営業所 (北九州市若松区東小石町3番1号)

(3)その他

  運転記録証明書(過去5年間の記録)を事前に提出していない人は、当日必ず持参して下さい。試験日に提出できない場合は、電話でご連絡下さい。

  運転免許証を持参して下さい。(運転免許証を所持していない場合は、受験できません。)

  受験申込をされた方に対して、提出していただいたはがきに受験のご案内を記載して返送します。平成29年11月15日(水曜日)までにはがきが届かないときは、下記の問合せ先まで電話でご連絡下さい。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

交通局総務経営課
〒808-0017 北九州市若松区東小石町3番1号
電話:093-771-8401 FAX:093-771-8422

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。