ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 小・中・特別支援学校 > 計画・会議 > 北九州市学校施設長寿命化計画の策定について

北九州市学校施設長寿命化計画の策定について

 北九州市の公共施設は、高度経済成長期に、その多くが建築されており、今後一斉に更新時期を迎えることとなります。

 しかし、財源には限りがあるため、これらを同時期に更新することは難しく、平成27年度に策定された「北九州市公共施設マネジメント実行計画」において、「施設の長寿命化と年度毎の費用の平準化」が基本方針の一つとされました。

 本計画は、学校施設におけるこれまでの「対症療法的な維持管理」から、中長期的な視点で適切に改修等を行う「予防保全型の維持管理」に転換させることで、施設を長寿命化させ、ライフサイクルコストの縮減と支出の平準化を図ることを目的としています。

北九州市学校施設長寿命化計画

 学校施設のライフサイクルコストの縮減と支出の平準化を図ることを目的とした「北九州市学校施設長寿命化計画」を平成30年3月に策定しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会学校支援部施設課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2361 FAX:093-581-5871

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。