ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 小・中・特別支援学校 > 転入学の手続き・指定校の変更 > 平成29年九州北部豪雨災害の被災児童・生徒受入について

平成29年九州北部豪雨災害の被災児童・生徒受入について

北九州市では、平成29年九州北部豪雨災害で被災した児童・生徒の市立小・中学校への転入を受け入れます。
教科書など授業で必要な学用品は、市が準備します。
手続きの申請は、父母でなくても、祖父母、親類の方で構いません。
手続きの詳しい内容は、各区役所の「子ども・家庭相談コーナー」までお問い合わせください。

1 対象

平成29年九州北部豪雨災害で被災し、避難先として市内に住む親類宅等に滞在する児童・生徒

2 相談窓口

各区役所の「子ども・家庭相談コーナー」【直通】

  • 門司区:093-332-0115(いちどいこう)
  • 小倉北区:093-563-0115(いちどいこう)
  • 小倉南区:093-951-0115(いちどいこう)
  • 若松区:093-771-0115(いちどいこう)
  • 八幡東区:093-661-0115(いちどいこう)
  • 八幡西区:093-642-0115(いちどいこう)
  • 戸畑区:093-881-0115(いちどいこう)

 ※相談時間は、平日(月曜日~金曜日)の午前8時30分から午後5時までです。

このページの作成者

教育委員会学校支援部学事課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2378 FAX:093-581-5860

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。