ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 門司区 > 区のみどころ > 区の行事・まつり > まつり > 関門海峡花火大会

関門海峡花火大会

関門海峡花火大会の画像

 毎年8月13日に開催されます。昭和63年(1988年)から始まり、海峡を挟んで打ち上げたり、海峡に台船を浮かべて打ち上げる花火大会は世界でも珍しいものです。
 当初は、門司区と下関市の両者が互いに競い合って花火を打ち上げていましたが、今では両者が協力して実施するようになり、関門の夏の風物詩として海峡の夜を華やかに演出しています。両岸あわせて約13,000発の花火が打ち上げられます。
 主催は「関門海峡花火大会実行委員会門司」と「(財)下関21世紀協会」です。

開催地

門司区西海岸周辺(門司区側)

このページの作成者

門司区役所総務企画課
〒801-8510 北九州市門司区清滝一丁目1番1号
電話:093-331-1881 FAX:093-331-1805

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

区の行事・まつり

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市政・区政相談
  • 市政・区政提案箱
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時