ページトップ
印刷用ページ

現在位置:トップページ > 門司区 > 区のみどころ > 観光・歴史・文化 > 門司港レトロ > 門司港アートマップ2017

門司港アートマップ2017

明治の後半から横浜、神戸と並ぶ国際貿易港として栄えた門司港には、今も往時の面影を残す瀟洒な建築が多く建ち並んでいます。

レトロな建築は繁栄の歴史をものがたり、ロマンをかきたてられます。

また、関門海峡に面した門司港は潮の香り、汽笛の音、海峡を渡る風、山の息吹、四季の移ろいを身近に感じられる自然豊かな場所です。

多くの芸術家がこの地を愛し、この地で作品を仕上げ、この地の豊かさが作品に彩を添えてきました。門司港は芸術あふれる街です。

門司港のアートポイントをめぐって、あなた好みのアートを見つけてください。

リーフレットは下記からダウンロードできますし、門司区役所でも配布しています。

もじこうアートマップ2017リーフレット画像

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

門司区役所総務企画課
〒801-8510 北九州市門司区清滝一丁目1番1号
電話:093-331-0039 FAX:093-331-1805

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。