人権を考える5分間のラジオ番組「明日への伝言板」

メニュー

ここからコンテンツです

メインコンテンツです

明日への伝言板
放送済みのシナリオ音源はこちら

「明日への伝言板」は子どもの詩や作文のほか、日常生活のさまざまな話題から、人権の大切さをみんなで一緒に考えていく番組です。平成2年から始まり、今年で26回目を迎えるという“超ロングラン番組”。2人のナレーターが、一話一話、心をこめてみなさんに語りかけます。心のつながりを感じるひとときを。

特別番組放送予告「ちがいを楽しもう!」

明日への伝言板 ナレーターのご紹介

明日への伝言板では、人権学習の教材としてご活用いただけるよう、各種教材を制作しております。