※画像をクリックすると拡大します

WKX_6185

株式会社 岡崎製作所

田畑 寛之さん 30歳

2017年3月31日 現在

アルミダイカストや低圧鋳造金型、射出成形用金型の設計、製作、修理、改造を行う株式会社岡崎製作所。主に自動車エンジンの金型を手掛けており、戸畑の地で創業104年を誇る老舗企業だ。大学の機械科を自主退学し、数年は全く別業種の仕事をしていた田畑さんだが、県主催の人材育成施策への参加がきっかけで同社を知り入社。ゼロからのスタートだったが、さまざまな仕事をコツコツ覚え、2年目の現在は金型の加工や修理、ワイヤー放電加工機を駆使した特殊加工に3次元測定器での品質管理など、幅広い業務を担当。「少数精鋭なので、いろいろな業務を経験できる」と語るなど、もともと機械やものづくりに興味があった自分にピッタリな仕事だと感じている。今後の目標は「もっと技術を磨いて、先輩たちがやっている仕上げ関係にも携わりたい」。プライベートでは、彼女を作るのが当面の目標だ。

WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101