※画像をクリックすると拡大します

WKX_6185

株式会社川村製作所

長谷部佑弥さん 29歳

2017年11月30日 現在

フォークリフトのアタッチメントや車輌部品(バス・鉄道・自動車等)、生産設備部品などを製造する株式会社川村製作所。クルーズトレイン「七つ星」の天井パネル部品やサファリパーク内を走るジャングルバスの骨格など、高い技術力を活かした仕事が多い会社だ。長谷部さんの前職は自動車の整備士。トラックの整備工程で溶接を行うたび「溶接を極めたい」と思うようになり、同社に転職。入社2年目の現在はフライス盤での切削やボール盤での穴加工、溶接作業を担当し、日々腕を磨いている。「溶接の勉強は現場が一番。素材によって加工の仕方が違うので難しいけど、自分の作った製品が形になり、出荷されるときの喜びはひとしおです」。今後は、あらゆる溶接の資格を取得したいと意欲を燃やす長谷部さん。休日はドライブやショッピングで気分転換している。

WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101
WKX_6101