平成19年3月2日
病    院    局
技 術 監 理 室

 

「市立医療センターESCO事業」提案募集の選定結果について

 北九州市立医療センターESCO事業の提案募集を行ったところ、5者(グループ)からESCO事業の提案がありました。
 この提案について、「北九州市ESCO事業提案審査委員会」で、事前公表していた提案審査要領に基づいて、公平かつ客観的に審査を行いました。
 その結果を受け、高砂熱学工業を最優秀提案者、ダイダン株式会社を優秀提案者として選定しました。
 今後、最優秀提案者を優先交渉権者として正式契約に向けての詳細協議を行っていきます。

最優秀提案者


高砂熱学工業株式会社

最優秀提案の概要

1 省エネルギー率                     33.5%
2 二酸化炭素排出削減率                 32.7%
3 光熱水費削減保証額                    70,685千円/年
4 改修工事等サービス料(19年度)           369,600千円
5 省エネルギーサービス料(20年度から24年度)   20,685千円/年
6 主な改修内容
 @自家発電設備(コージェネレーション)の更新
 A高効率吸収式冷温水機更新(冷暖房機器の熱源の更新)
 B高効率インバータチラーの導入(冷暖房機器の熱源の更新)
 C冷温水ポンプのインバータ化
 D空調機における外気量制御、風量制御、最適起動制御 など


総合得点 274.13/330点満点

優秀提案者

ダイダン株式会社

総合得点 245.63/330点満点
 

◆「市立医療センターESCO事業の詳しい情報についてはこちらをご覧ください」
 (北九州市技術監理室技術監理課のホームページ)