• 当科について
     
  • 診療実績
     
  • 得意分野及び
    対象疾患
  • 医師紹介
     
  • 初診担当表
     

皮膚科

多彩で豊富な症例数があります。


2011年度より皮膚科医師3名で診療にあたっています。 現在、小倉北区・南区・門司区・戸畑区において皮膚科常勤医が3名いる基幹病院は当院のみで、 また、地理的に大学病院が遠いため症例が集中し、希有な難治性疾患患者を診る機会が多くなります。 そのため、自ずと地域からの紹介患者さんの診断をつけるという外来業務が重要となってきます。 同時に、地域の診療所から腫瘍や感染症など入院を必要とする患者さんへの病床の提供も重要な役割です。 院内的に見ると、地域がん拠点病院としての当院の性格から、手術、化学療法、放射線療法、 骨髄移植などの治療に伴う難しい副反応に直面することが多々あります。


皮膚科

皮膚科の2016年の総合外来患者数は14,756(前年比-125名)で、そのうち1,060人が初診でした。 その中で紹介状のある患者数は525名、新患・再来をあわせた1日平均外来患者数は60.7(前年比-0.6) 名でした。手術・生検件数は628件、年間入院延べ患者数は1,009(前年比+375)名、 入院患者数は91名でした。




皮膚科

主に乾癬をはじめ、多くの炎症性皮膚疾患や皮膚リンパ腫の外来患者に対して全身型ナローバンドの 紫外線照射を行っています。 また、乾癬に対する生物学的製剤使用の症例数も増加傾向にあります。



主任部長 三田村 康貴

専門分野:皮膚科 / アレルギー科
専門医等:日本皮膚科学会専門医
学会関係:日本皮膚科学会 / 日本アレルギー学会 /
     日本褥瘡学会 / 日本研究皮膚科学会 /
     European Academy of Allergy and clinical Immunology Junior member



廣瀬 朋子

専門分野:皮膚科
学会関係:日本皮膚科学会 / 皮膚アレルギー接触皮膚炎学会



永井 貴子

専門分野:皮膚科
学会関係:日本皮膚科学会





(平成30年4月1日現在)

診療科
 
 
 
皮膚科
  
 
廣瀬 朋子
 
 
廣瀬 朋子
 
 
〇三田村 康貴
 
 
〇三田村 康貴
 
 
〇三田村 康貴
 
 
永井 貴子
 
 
永井 貴子
 
   
廣瀬 朋子
 

〇診療科主任部長


※初診の受付時間は8時から11時までです。
※外来初診には原則として診療情報提供書が必要です。
[医療連携室]TEL:093-533-8660(直通)
      FAX:093-533-8718