• 当科について
     
  • 診療実績
     
  • 得意分野及び
    対象疾患
  • 医師紹介
     
  • 初診担当表
     

心療内科

患者さんの苦しみや不安を和らげます。

 心療内科では、臨床各科の疾患の中で「その発症や経過に心理社会的因子が密接に関与し、 器質的ないし機能的障害を来たしている患者」を診療対象としています。 不快なストレスが持続的な交感神経緊張亢進を通して、自律神経失調症状や 内分泌ホルモンバランスの異常や免疫力低下に与える影響を考えると、全ての人が心身症と 無縁ではなく、先天性・遺伝性の疾患や外傷や中毒以外のほとんどの身体疾患が広義の心身症に なります。実際の臨床の場では、環境の変化で精神的に負荷がかかり身体症状が憎悪する場合や、 対症的な身体的治療でも症状が改善しないか再燃を繰り返す場合、長く続く症状のために 二次的に不安焦燥感や抑うつ気分が増加している場合などが治療の対象となります。




心療内科

外来の内訳はおおよそ、
    うつ病・うつ状態:60%
    適応障害:10%
    パニック障害を含めた不安障害:10%
    摂食障害5%
    その他慢性疼痛障害、身体表現性障害など。
入院病床は内科と混合で9床あり、うつ病・うつ状態が約8割を占めています。

心療内科

 心身症・うつ状態・不安障害・睡眠障害・パニック障害・摂食障害・自律神経失調症・ 更年期症候群・慢性疼痛障害・線維筋痛症・慢性疲労症候群・機能性消化管障害・ 過敏性腸症候群・頭痛・眩暈症・気管支喘息・アトピー性皮膚炎・心因性発熱など各診療科の 対象疾患の中で心因を考慮する必要のあるものを診療対象としています。 治療の中心は、症状の原因(ストレッサ―)を探りながら、個別の対処法を考えていく 精神療法(カウンセリング)で、必要に応じて補助的に向精神薬や身体症状に合わせた 薬物を最小限度使用します。

主任部長 福留 克行

専門分野:心身医学全般
学会関係:日本心身医学会 / 日本うつ病学会



権藤 元治

専門分野:心療内科 / 糖尿病内科
専門医等:日本心身医学会認定心療内科専門医
     日本内科学会認定医
学会関係:日本心身医学会 / 日本心療内科学会 /
     日本内科学会 / 日本糖尿病学会 /
     日本摂食障害学会



兵頭 憲二(臨床心理士)

専門分野:臨床心理学
     精神分析的心理療法
学会関係:日本精神分析学会 / 日本描画テスト・描画療法学会 / 日本心理臨床学会



                           (平成30年4月1日現在)

診療科


心療内科
  
 
〇福留 克行
 
 
権藤 元治
 

〇診療科主任部長

※初診の受付時間は8時から11時までです。
※外来初診には原則として診療情報提供書が必要です。
[医療連携室]TEL:093-533-8660(直通)
      FAX:093-533-8718