北九州市に移住・定住するための北九州市公式情報サイト「北九州ライフ」

北九州ライフ

■お問い合わせはこちらから

  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  1. KItakyushu Life
  2. くらし
  3. 住まい

住まい

くらし

北九州市では、移住・定住へのステップとして、お試し移住等を行っています。
また、市外から転入する若い子育て世代への補助等も充実しています。

北九州市の住宅に関する支援

やっぱり住むなら北九州!! 
〜北九州市は本市への定住・移住を応援します(住むなら北九州 定住・移住推進事業) 〜

 北九州市は、市外からの移住及び本市での定住を強力に推進するため、一定の要件を満たす住宅を取得する費用や、若年世帯が街なか賃貸住宅等を賃借する費用の一部を助成します。

申し込み好評受付中!

申し込みは先着順です、お早めに!(郵送可)
申請は賃貸・持ち家どちらの制度でも必ずご契約前に。

賃貸子育て・転入応援メニュー

補助金額 最大30万円

補助額

  • 家賃2ヶ月相当分(20万円を上限とする)
  • 新婚世帯(夫婦共市外から転入)or多子世帯(子どもが3人以上)については、家賃3ヶ月相当分(30万円を上限とする)

補助の主な条件

対象者

申請者は39歳以下で市外に1年以上居住し、かつ世帯人数が2人以上の世帯で、
以下のいずれかに該当する方

  • 新婚世帯(結婚5年以内、又は3か月以内に結婚予定)
  • 多子世帯(子ども2人以上と同居)
  • 多世代同居又は近居(子どもがおり、親と同居又は近居)
  • 企業移転などに伴い転入する従業者

対象住宅

街なか区域内に所在し、宅建業者の仲介を受けた住宅に限る

要件 住居専用面積が50㎡以上、ただし2人世帯の場合30㎡以上

  • 民間賃貸住宅(中古の賃貸住宅に限る)
  • 特定優良賃貸住宅(特定優良賃貸住宅の認定を受けたもので家賃補助が終了したもの)
  • 空き家バンク登録住宅(北九州市空き家バンク要綱に則って媒介契約を締結したもの)
認定申請はいつの時期にすればいいですか?
賃貸借契約締結前及び本市に転入する前(従前の居住地にお住まいの時)に申請してください。
市内に転入してから認定申請はできますか?
認定申請をすることはできません。必ず契約前かつ転入する前に認定申請を行って下さい。
結婚予定の場合は一人でも認定申請できますか?
3か月以内に結婚予定の場合は1人でも認定申請をするこはできますが、婚約証明書を提出してください。

※上記以外にも要件がありますので、詳しくは
 やっぱり住むなら北九州 子育て・転入応援メニュー(賃貸)をご覧ください。

賃貸新生活応援メニュー

補助金額 最大10万円

補助額

  • 家賃2ヶ月相当分(10万円を上限とする)

補助の主な条件

対象者

申請者が29歳以下、かつ世帯人員が1人の世帯で、以下のいずれかに該当する方

  • 大学又は高校などを、募集年度末までに卒業見込みである方
  • 大学又は高校などを卒業後3年以内の方

市が定める以下のU・Iターンを応援する企業に就職(内定含む)のため、対象住宅に転居する方

  • 「北九州で働こう!U・Iターン応援プロジェクト」登録企業(学生のための地元就職応援サイト登録企業含む)
  • 「キタキュー就職Navi」登録企業
  • 「北九州雇用対策協会」会員企業

対象住宅

街なか区域内に所在し、宅建業者の仲介を受けた住宅に限る

要件 住居専用面積が25㎡以上

  • 民間賃貸住宅(中古の賃貸住宅に限る)
  • 特定優良賃貸住宅(特定優良賃貸住宅の認定を受けたもので家賃補助が終了したもの)
  • 空き家バンク登録住宅(北九州市空き家バンク要綱に則って媒介契約を締結したもの)
認定申請はいつの時期にすればいいですか?
就職又は内定後、賃貸借契約締結前及び本市に転入又は転居する前(従前の居住地にお住まいの時)に申請をしてください。
転入又は転居してから認定申請はできますか?
認定申請をすることはできません。必ず転入又は転居する前に認定申請を行って下さい。
転入又は転居前に家族と住んでいても認定申請はできますか?
転入又は転居後が単身であれば、認定申請をすることができます。

※上記以外にも要件がありますので、詳しくは
 やっぱり住むなら北九州 新生活応援メニュー(賃貸)をご覧ください。

持ち家定住・移住促進支援メニュー

補助金額 最大50万円

補助額

  • 対象となる世帯人員1人当り15万円(50万円を上限とする。)
    但し、申請者が39歳以下の新婚世帯以外は、市外からの転入者に限る。

補助の主な条件

対象者

世帯人員2人以上の世帯、又は申請者が50歳未満で親と同居若しくは近居、又は50歳以上で自己実現のために本市に転入する世帯人員1人以上の世帯で、以下のいずれかに該当する方

  • 1年以上継続して市外に居住している方
  • 市内に転入後2年以内の方で転入前1年以上市外に居住していた方

又は申請者が39歳以下の世帯人員2人以上の新婚世帯(結婚5年以内、又は3か月以内に結婚予定)で、以下に該当する方

  • 市内に居住しており、夫婦共又は夫婦どちらかが市外へ勤務している方

対象住宅

街なか区域内に所在する良質な住宅に限る

戸建て住宅 敷地面積が130㎡以上(第一種、第二種低層住居専用地域は180㎡以上)

マンション 住居専用面積が50㎡以上

■新築の場合(以下のいずれかに該当する住宅)

  • 住宅性能表示制度による住宅性能評価書の交付を受けた住宅
  • 「フラット35S」の適合証明書の交付を受けた住宅
  • CASBEEによる評価結果が「B+(よい)」以上である住宅
  • 長期優良住宅の認定を受けた住宅

■既に建築された住宅の場合(中古住宅)

  • 新耐震基準を満たし、インスペクション(住宅診断)を実施している住宅
認定申請はいつの時期にすればいいですか?
住宅(建物)の契約前に申請してください。
市内に転入してから認定申請はできますか?
すでに市内に転入していても、転入後2年以内であり転入前に市外に1年以上継続して居住していた方は申請できます。ただし、必ず、契約する前に認定申請を行ってく ださい。
市内に2年以上居住していても認定申請はできますか?
30歳以下の世帯人員2人以上の新婚世帯で、市内に居住し、かつ夫婦共又は夫婦どちらかが市外へ勤務している方は申請できます。ただし、必ず、契約する前に認定申請を行ってください。

※上記以外にも要件がありますので、詳しくは
 やっぱり住むなら北九州 定住・移住促進支援メニュー(持ち家)をご覧ください。

住まいの支援サイト

やっぱり住むなら北九州!!

優良賃貸住宅供給支援事業(特定優良賃貸住宅)

 特定優良賃貸住宅(略称:特優賃 とくゆうちん)とは、北九州市の認定を受けて建設された主に民間の賃貸住宅のことです。
  特定優良賃貸住宅として認定された物件には、建設に必要な費用の一部補助や入居者への家賃補助があります。
  専用面積は50平方メートル以上で、2以上の居室があり、住戸内は原則としてバリアフリーとなっております。

特定優良賃貸住宅

UImy 北九州倶楽部

北九州市住宅供給公社

北九州市のまちづくり

リノベーションのまちづくり

若松区脇田地区の宅地分譲について

くらし

ページの先頭へ

北九州市企画調整局地方創生推進室

〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2174 FAX:093-582-2176
E-mail:kikaku-chihousousei@city.kitakyushu.lg.jp

Copyright © 2016 CITY OF KITAKYUSHU All Rights Reserved.