ページトップ

生産性改革の窓口

 日本の生産年齢人口は今後急激に減少していくことが見込まれており、本市においても、労働生産性の向上や新しい働き方の実現が重要な課題となっています。

 この状況を踏まえ、本市では

  •  市内企業の労働生産性向上につながる事業推進、新しいサービスの促進
  •  産業を支える新たな働き手の創出・柔軟な働き方の推進

により、地域産業の活性化や多様なプレイヤーが働きやすい環境整備を図る「生産性改革」を推進する窓口を開設し、関連事業をスタートさせ、取組を更に加速させてまいります。

役割

  • IT、IoT、AIを活用した新しいサービス、ロボット等の設備導入に関する支援や、柔軟な働き方の先進事例など、生産性改革、働き方改革に関する情報を総合的に発信するとともに、市の関連部署や地域の支援機関の関連活動に「横串」を通し、横断的な取組を促進するプラットフォーム機能
  • 広く事業者の相談を受け付け、本市の関連部署、地域の支援機関や金融機関、士業などの専門家、ベンチャー・スタートアップ企業や経営者との橋渡しを行うとともに、事業者同士を引き合わせ、顔の見える関係をつくり、まちのソーシャルキャピタル社会関係資本を高めるコーディネート機能

設置日

平成29年6月1日(木曜日)

連絡先

産業経済局 産業政策課 生産性改革担当係
 電話:093-582-2299

このページの作成者

産業経済局新成長戦略推進部産業政策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2299 FAX:093-591-2566

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

ご注意

  1. こちらはお問い合わせ用のフォームではありません。
    業務に関するお問い合わせやご意見は、「このページの作成者」欄に記載の部署へお願いいたします。
  2. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。